米村理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
米村 理
オリックス・バファローズ コーチ #86
O yonemura20160319.jpg
東京ドームにて(2016年)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 奈良県桜井市
生年月日 (1959-04-03) 1959年4月3日(59歳)
身長
体重
184 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手
プロ入り 1977年 ドラフト3位
初出場 1980年11月8日
最終出場 1987年10月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

米村 理(よねむら おさむ、1959年4月3日 - )は、奈良県桜井市出身の元プロ野球選手内野手)、プロ野球指導者。

来歴・人物[編集]

奈良県立郡山高等学校では、1977年春季近畿大会に進むが、1回戦で伊香高藤高俊彦に抑えられ惜敗。同年夏も県予選で敗れ甲子園には出場できなかった。

1977年のドラフト会議で、阪急ブレーブスから3位指名を受けて入団。強打の一塁手として期待されたが、当時の加藤英司ウェイン・ケージといったレギュラーの陰に隠れ、二軍暮らしが長かった。1983年には一軍に定着、主に代打、守備固めとして起用される。同年はブーマー・ウェルズの控えながら、一塁手としても8試合に先発出場を果たした。1986年には定評のある打撃を活かし、指名打者、一塁手として16試合に先発。最終戦では三番打者としても起用され打率.329の好記録を残す。しかし翌1987年のシーズン中盤以降は出場機会が減少、1988年限りで現役引退。

引退後の1988年11月、球団がオリックスに売却され、後継球団であるオリックス・ブルーウェーブのマネジャーに転身。1991年にトレーニングコーチとして現場に復帰すると、2010年に退団[1]するまで、20年にわたって打撃コーチや外野守備走塁コーチを歴任した。

2011年横浜ベイスターズで一軍外野守備走塁コーチを務めた[2]。同年11月22日に来季の契約を結ばないことが発表された[3]2012年東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍した。

楽天では、二軍外野守備走塁コーチを経て2012年2月に新設ポストの一軍野手強化コーチに異動[4]2013年から一軍外野守備走塁コーチを務め、同年のリーグ優勝・日本一に貢献した[5]2014年は61試合で外野守備失策がリーグワースト2位の6を記録し守備の乱れから敗戦につながる試合もあり[6]、同年6月17日付で二軍野手コーチに転じた[7]。その後、2016年からは一軍外野守備走塁コーチ、2017年からは一軍・二軍巡回外野守備走塁コーチ。10月22日、球団から退団が発表された。楽天コーチ時代指導した島内宏明は「打てない時もずっと励ましてくれたから頑張れた。ヨネさんがいなければ、ここまで来られなかった」と述べている[5]10月29日、オリックス・バファローズに8年ぶりに戻り二軍チーフ兼打撃コーチに就任することが発表された。背番号は86[8]

横浜コーチ時代(2011年4月3日)


詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1980 阪急 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1981 15 5 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 2 0 .000 .200 .000 .200
1983 91 70 63 9 20 2 1 3 33 16 0 0 4 1 2 0 0 11 4 .317 .333 .524 .857
1984 68 17 14 3 1 0 0 0 1 0 1 0 0 0 3 0 0 2 0 .071 .235 .071 .307
1985 20 9 6 1 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 1 0 1 1 0 .167 .375 .167 .542
1986 45 82 73 7 24 3 0 3 36 11 0 1 0 0 9 0 0 16 2 .329 .402 .493 .896
1987 41 46 42 2 8 1 0 1 12 2 0 0 1 0 3 0 0 6 3 .190 .244 .286 .530
NPB:7年 281 230 203 22 54 6 1 7 83 29 1 1 6 1 19 0 1 38 9 .266 .330 .409 .739

記録[編集]

背番号[編集]

  • 45 (1978年 - 1988年)
  • 78 (1991年 - 2010年)
  • 86 (2011年、2018年 - )
  • 76 (2012年 - 2017年)

脚注[編集]

  1. ^ コーチ人事について”. オリックス・バファローズ (2010年10月8日). 2011年11月28日閲覧。
  2. ^ 2012年度 監督・コーチ契約について”. 横浜ベイスターズ (2011年11月22日). 2011年11月28日閲覧。
  3. ^ 横浜:尾花監督2年目で解任、「来季も戦いたかった」”. カナロコ (2011年11月22日). 2011年11月22日閲覧。
  4. ^ コーチの役職変更に関して”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2011年11月22日). 2014年6月18日閲覧。
  5. ^ a b “<楽天>米村コーチ退団 若手に寄り添い6年間、信念貫き仙台去る”. 河北新報. (2017年11月3日). http://www.kahoku.co.jp/sports/eagles/20171103_01.html 2017年11月3日閲覧。 
  6. ^ 楽天最下位脱出へコーチ配置転換”. 日刊スポーツ (2014年6月18日). 2014年6月18日閲覧。
  7. ^ コーチの役職変更に関して”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2014年6月17日). 2014年6月18日閲覧。
  8. ^ 新コーチングスタッフ決定のお知らせ オリックス・バファローズ公式サイト

関連項目[編集]