篠原雅武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

篠原 雅武(しのはら まさたけ、1975年 - )は、日本の哲学者大阪大学特任准教授社会哲学、思想史専攻。

神奈川県生まれ。1999年京都大学総合人間科学部卒。2004年同大学院人間・環境学研究科博士課程単位指導認定退学、2007年「空間の政治理論 公的なるものの条件についての探究」で博士(人間・環境学)、2012年大阪大学公共政策研究科特任准教授。

著書[編集]

  • 『公共空間の政治理論』人文書院、2007
  • 『空間のために 遍在化するスラム的世界のなかで』以文社、2011
  • 『全-生活論: 転形期の公共空間』以文社、2012

翻訳[編集]

  • シャンタル・ムフ『政治的なものについて 闘技的民主主義と多元主義的グローバル秩序の構築』酒井隆史監訳、明石書店、2008、ラディカル・デモクラシー
  • マイク・デイヴィス『スラムの惑星 都市貧困のグローバル化』酒井隆史監訳 丸山里美共訳、明石書店、2010
  • ジョン・ホロウェイ『革命資本主義に亀裂をいれる』高祖岩三郎共訳、河出書房新社、2011
  • ロビン・D.G. ケリー『フリーダム・ドリームス :アメリカ黒人文化運動の歴史的想像力』高廣凡子共訳、人文書院、2011

参考[編集]

外部リンク[編集]

  • ブログ「全生活論」[2]
  • ツイッター:[3]