管工事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

管工事(かん こうじ)は日本の建設業の中で配管などの設備の工事を行う専門工事。

建設業法での建設業許可業種28のうちのひとつ。略称「管」。指定建設業のひとつ。

管工事の内容[編集]

冷暖房、空気調和、給排水、衛生等のための設備を設置し、または金属製等の管を使用して水、油、ガス、水蒸気等を送配するための設備を設置する工事。

管工事の内容の例示[編集]

冷暖房設備工事、冷凍冷蔵設備工事、空気調和設備工事、給排水・給湯設備工事、厨房設備工事、衛生設備工事、浄化槽工事、水洗便所設備工事、ガス管配管工事、ダクト工事、管内更生工事

工事内容[編集]

  • 空調機、冷温水発生器、ボイラーなどの機器類の設置
  • 冷温水配管、冷媒配管、蒸気配管などの配管
  • 給水、給湯、排水などの衛生配管工事
  • 衛生機器、風呂設備などの機器類設置
  • 調理器具などの厨房機器、熱源機器、排気フード設置工事
  • 空調、排気、排煙などのダクト工事

資格等[編集]

団体等[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]