この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

筒井視穂子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

筒井 視穂子
Mihoko Tsutsui
ヴィクトリーナ姫路  No.1
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-12-06) 1985年12月6日(33歳)
出身地 香川県木田郡三木町
ラテン文字 Mihoko Tsutsui
身長 177cm
体重 65kg
血液型 O型
選手情報
所属 ヴィクトリーナ姫路
愛称 ミホ
ポジション WS
指高 232cm
利き手
スパイク 296cm
ブロック 296cm 
テンプレートを表示

筒井 視穂子(つつい みほこ、女性、1985年12月6日 - )は、日本バレーボール選手。ニックネームはミホ。2018年7月現在はV.LEAGUE Division2のヴィクトリーナ姫路に所属している。

来歴

香川県木田郡三木町出身。次姉の影響で小学校2年生よりバレーボールを始める。三木中時代にはさわやか杯、全日本中学選抜で台湾遠征などを経験。高松北高校では、2003年春高バレーにおいて攻守の要として同大会県勢初の4強入りに導き、ベスト6賞を獲得した。

2004年久光製薬スプリングスに入団。同年全日本代表に初選出され、7月に開催されたワールドグランプリに帯同選手として参加した。[1]

2010年10月より、久光製薬スプリングスの主将を務める。

2014年6月、久光製薬からの退団が発表された[2]

2017年、プロ選手としてヴィクトリーナ姫路に入団し主将を務めた。

所属チーム

脚注

  1. ^ 同大会では最終登録メンバー12名以外に、2名の選手の正式帯同が許可されており、各週ごとに1名の入れ替えが許可されていた。
  2. ^ 久光製薬スプリングス. “退団選手・スタッフのお知らせ”. 2014年6月30日閲覧。

外部リンク