筑豊観光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社筑豊観光
CHIKUHO SIGHTSEEING INC.
種類 株式会社
略称 筑観、CK
本社所在地 日本の旗 日本
822-0145
福岡県宮若市宮永7番1号
設立 1977年1月
業種 陸運業
法人番号 7290801014980 ウィキデータを編集
事業内容 観光バス事業・乗合バス事業・スクールバス事業・貨物自動車事業・普通車レンタカー事業・葬祭事業・小売事業・不動産事業・その他付属するサービス
代表者 代表取締役 伊藤達也
資本金 9,800万円
関係する人物 伊藤秋義
外部リンク https://chikuho-kanko.com/
テンプレートを表示

株式会社筑豊観光(ちくほうかんこう)は、福岡県宮若市宮永に本社を置く運送事業を中心とした、総合サービス事業社である。

公益社団法人日本バス協会所属。

沿革[編集]

  • 1977年1月 - 設立。筑豊観光有限会社として営業を開始する。
  • 2004年4月1日 - JR九州バスが廃止した清水・乙野循環線、日吉線、筑前畑線の廃止代替バスを、若宮町から委託を受けて運行開始。
  • 2009年4月 - 福丸 - 日吉、福丸 - 畑間廃止(地元タクシー会社運行の予約制乗合タクシーに変更)。
  • 2009年9月 - 商号を株式会社に変更し、株式会社筑豊観光とする。
  • 2012年4月 - 福丸 - 日吉線、宮若市から委託を受けて運行開始。
  • 2017年4月 - 宮若市小中一貫校、宮若西小学校スクールバス、宮若市から委託を受けて運行開始。
  • 2019年10月 - 福丸 - 福間線、宮若市から委託を受けて運行開始。
  • 2021年2月 - 福丸清水線、2月末をもって廃止。
  • 2021年4月 - 鞍手町立保育所送迎バス、鞍手町から委託を受けて運行開始。

観光バス[編集]

大型バス・中型バス・小型バス・マイクロバス・ミニバスで観光旅客事業を展開している。車輌のカラーは青、ステッカーは黄色で社名を入れている。

中型特別サロンバスを保有し、独立式三列シートとなっており、豪華な仕様となっている。

乗合バス[編集]

路線バスの車両

乗合旅客運送を通じ宮若市乗合バスを運行している。

現在運行している路線は、以下の通り。

福丸・日吉循環線
  • JR福丸バス停 - 筑前下 - 筑前日吉 - 縁山公民館前
福丸・福間循環線

かつて運行していた路線[編集]

  • JR福丸バス停 - 筑前畑
  • JR福丸バス停 - 筑前日吉
  • JR福丸バス停 - 清水乙野線

貨物自動車[編集]

貨物自動車運送を通じ一般貨物事業を展開している。

霊柩運送業も行っており、霊柩車を保有している。

普通車レンタカー[編集]

使用時間、オプションなどにより、普通車レンタカー事業を展開している。

その他付属するサービス[編集]

各部門に関わる付属サービスを展開している。

脚注[編集]


外部リンク[編集]