筑紫野バスストップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
筑紫野バスストップ下り線

筑紫野バスストップ(ちくしのバスストップ)は、福岡県筑紫野市塔原南二丁目の九州自動車道上にあるバス停留所である。バス事業者の間では、筑紫野(二日市温泉入口)(ちくしのふつかいちおんせんいりぐち)という呼称が使われている。

停留所周辺[編集]

道路は停留所の北側で県道31号(通称5号線)が九州自動車道の下を通り、東から南側に向かって九州自動車道に並行する。ただし停留所から県道31号に直接下りることはできない。

停留所の県道31号を挟んだ東隣は二日市温泉の温泉街および住宅地となっており、停留所から東に400mほど進んだ場所に二日市温泉の共同浴場「博多湯」「御前湯」がある。西側は住宅地となっている。南西方向には武蔵寺があり、その南側には天拝山がある。

高速道路外の鉄道駅やバス停とは離れた位置にあるが、福岡空港との間を結ぶバスの便数が1時間あたり各5本前後と充実しており、利用者は多い。

停車する路線[編集]

◆印の路線は福岡市内及び隣接する基山バスストップとの相互利用不可。

乗り換え[編集]

位置情報[編集]

外部リンク[編集]