笹戸千津子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

笹戸 千津子(ささど ちづこ、1948年 - )は、日本彫刻家山口県出身。東京造形大学美術学科彫刻専攻卒業。同大学彫刻研究室修了。東京造形大学は彫刻家の佐藤忠良らが創設に尽力した大学であり、彼女はその一期生だった。その関係もあり、佐藤忠良のモデルを三十年あまり務めた。

経歴[編集]

  • 1974年 第38回新制作展新作家賞受賞。
  • 1976年 第40回新制作展新作家賞受賞。
  • 1977年 新制作協会会員就任。
  • 1987年 第18回中原悌二郎賞優秀賞受賞。
  • 1993年 第7回神戸具象彫刻大賞展準大賞受賞。

作品[編集]

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]