笹子重治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
笹子 重治
出生名 笹子 重治
生誕 (1958-03-21) 1958年3月21日(62歳)
ジャンル ポップス
職業 ギタリスト 音楽プロデューサー
公式サイト 笹子重治 official homepage

笹子 重治(ささご しげはる、1958年3月21日 - )は、日本ギタリストChoro Club(ショーロクラブ)・コーコーヤのリーダーである。

人物[編集]

ブラジリアン・スタイルを基本にしたギタリスト、コンポーザー、プロデューサー。パウリーニョ・ダ・ヴィオーラやナラ・レオン等多くの来日ブラジル人アーティストとセッションを重ねた後、1986~87年にかけてブラジルで活動。帰国後ショーロクラブを結成。

ショーロクラブ、コーコーヤなどユニットのリーダーとして活躍する他、EPO比屋定篤子アン・サリー桑江知子大島保克宮沢和史Yae、NUU、古謝美佐子畠山美由紀、松田美緒、照屋美穂、手島葵吉田慶子鈴木重子大島花子純名里沙、落合さとこ、池田綾子かとうかなこ小松亮太、江藤有希など、多くの歌手や演奏家のサポートやサウンドプロデュースを手がけている。特にガットギターを中心としたシンプルな編成のものを得意としており、共演者らとのパフォーマンスにおけるギター1本でのデュオ演奏の評価は高い。

また、作曲の分野でも、ふたつのインストユニットを中心とした多数の楽曲の他、各共演歌手との共作、ブラジルの国民的作詞家パウロ・セザル・ピニェイロ、ルーツサンバの長老、故ギリェルミ・ジ・ブリート、日本でも人気の高いシンガーソングライターのジョイスとの共作などもあり、それぞれCD化されている。

「自分はソリストではない」と明言しており、あくまでも歌のバックとしての活動をしているが、2010年8月に発売された初の自分名義のアルバムでは2曲ソロ演奏を収録している。

経歴[編集]

  • 2000年 - ショーロクラブの秋岡欧とのデュオによるブラジル音楽のアルバム「DUO」をオーマガトキより発表
  • 2000年 - 大貫妙子、奥田民生、矢野顕子、鈴木慶一、宮沢和史によるコンサートツアー「Beautiful Songs」に参加
  • 2001年 - ジャキス・モレレンバウンをプロデュースに迎えリオで録音されたアルバム「マリチマ」を発表
  • 2001年 - NHKスペシャルの新シリーズ「激動・地中海世界」の音楽を演奏
  • 2001年 - フジテレビの年末特別番組「忠臣蔵1/47」(木村拓哉主演)の音楽を担当、サントラもリリース
  • 2002年 - 女優平良とみさんの沖縄弁による語りとショーロ・クラブの音楽とでつづる異色のアルバム「ニライカナイ」を発表
  • 2003年 - ショーロクラブ初期作品のセルフカヴァーを中心としたアルバム「colors」を発表
  • 2003年 - 全曲女性歌手とのコラボレーションという、インストグループとしては異色のアルバム「sonora」を発表
  • 2003年 - 2004年封切りの東映映画「油断大敵」の音楽を担当
  • 2004年 - 日本テレビのドラマ「彼女が死んじゃった」の音楽を、ショーロ・クラブで担当
  • 2004年 - 桑江知子13年ぶりのフルアルバムのプロデュース・アレンジ・演奏を担当
  • 2005年 - NUUのアルバム「あかり」のサウンドプロデュースを担当
  • 2005年 - 「PREVENDO」(キングレコード)「REVENDO」(BMG)をリリース
  • 2005年 - ショーロ・クラブ以来の本格的な自己ユニット「ko-ko-ya」を、若手演奏家、江藤有希(ヴァイオリン)黒川紗恵子(クラリネット)とともに結成
  • 2006年 - アニメ「ARIA」シリーズ2作目「ARIA the Natural」のサントラを、Choro Club with Senoo 名義で担当
  • 2006年 - 桑江知子「カジマヤー」のプロデュースを担当
  • 2007年 - Jリーグ「ガンバ大阪」の公式応援歌「奇跡の絆」を、作曲&サウンドプロデュース
  • 2007年 - NHKラジオのウイークデイのお昼の帯番組「ビュッフェ131」のテーマ音楽として、1年を通して笹子作「ジンタ」が選ばれる
  • 2008年 - アニメ「ARIA」シリーズ3作目「ARIA the Origination」の音楽制作を、ショーロクラブで担当
  • 2008年 - 江藤有希、黒川紗恵子と結成したユニット「コーコーヤ」のデビューアルバムを発表
  • 2008年 - 上海の歌手aminの新譜「my life, my songs」の制作に関わる
  • 2009年 - コーコーヤでフジテレビアニメ「リストランテ・パラディーゾ」の音楽制作を担当
  • 2009年 - ショーロクラブ4年ぶりの作品集「Trilogia」制作
  • 2009年 - 吉田慶子の新譜「DEPOIS DA BANDA PASSAR/Keico Yoshida Cnta NARA」をプロデュース
  • 2010年 - 初のソロアルバム「onaka-ippai」リリース
  • 2011年 - 自身がホストを務めるライブシリーズ「ささごはん」開始
  • 2011年 - コーコーヤでテレビアニメ「異国迷路のクロワーゼ」の音楽を担当
  • 2011年 - コーコーヤセカンドアルバム「FREVO!」発表
  • 2011年 - ショーロクラブにて7人のボーカリストを迎えた「武満徹ソングブック」発表
  • 2011年 - この年から5年連続で、アンサリーと畠山美由紀による「2人のルーツショー」の音楽監督を務める
  • 2013年 - コーコーヤのサードアルバム「travelogue」発表
  • 2014年 - 2011年よりコラボを続けていた大島花子のファーストアルバム「柿の木坂」にて楽曲提供、サウンドプロデュース
  • 2015年 - 純名里沙のアルバム「Silent Love 〜あなたを想う12の歌〜」に参加[1]
  • 2015年 - 宮沢和史のソロ活動集大成アルバム「MUSICK」にて、新曲2曲サウンドプロデュース
  • 2016年 - NUUのアルバム「うまれてきたから」プロデュース
  • 2016年 - サウンドプロデュースした大島花子歌による坂本九作品「親父」が有線チャート一位
  • 2016年 - 江藤有希のファーストアルバム「hue」プロデュース
  • 2016年 - 藤井丈司プロデュースによる「~星空カフェ~心鎮まる、ひとときのために」のアレンジと演奏(アイリッシュハープ奏者、吉野友加とのデュオ)を担当、今に至るロングセラーを記録している
  • 2017年 - ショーロクラブ8年ぶりのオリジナル集「musica bonita」発表
  • 2018年 - 純名里沙のアルバム「う・た・が・た・り」プロデュース
  • 2018年 - 落合さとこのアルバム「猫の真珠」プロデュース
  • 2018年 - 大島花子のアルバム「ひめりんご」にて、楽曲提供、サウンドプロデュース
  • 2019年 - 桑江知子40周年記念アルバムをプロデュース

ディスコグラフィー[編集]

  • CHORO CLUB (FHCF-1071) 1990
  • CHORO CLUB 2 (FHCF-1126) 1991
  • CHORO CLUB 3 (FHCF-2006) 1992
  • SUMMER SIDE OF CHORO CLUB (FHCF-2076) 1993
  • CHORO CLUB 5 (FHCF-2172) 1994
  • FEEL SO COOL (SRCS-7300) 1994
  • FEEL SO NATURAL (SRCS-7301) 1994
  • SONGS (OMCA-6) 1997
  • DUO (OMCA-10) 2000
  • BRASILIANA (SRCS-2293) 2000
  • MARITIMA (SRCS-2510) 2001
  • 1/47 ショーロ・クラブ meets 服部隆之 (SICP-65) 2001
  • ヨコハマ買い出し紀行 -Quiet Country Cafe- オリジナル・サウンド・トラック (SVWC-7149) 2003
  • ニライカナイ (SICL-9) 2002
  • Colors (SICL-54) 2003
  • Sonora (SICL75) 2003
  • CHORO CLUB feat. Senoo 「彼女が死んじゃった。」オリジナルサウンドトラック(SICL-79) 2003
  • CHORO CLUB feat. Senoo ARIA The ANIMATION オリジナルサウンドトラック (VICL-61795) 2005
  • REVENDO (BVCK-38114) 2005
  • PREVENDO(KICP-1115)2005
  • CHORO CLUB feat. Senoo「ARIA The NATURAL」 (VICL-61935) 2006
  • CHORO CLUB feat. Senoo「ARIA The ORIGINATION」(VTCL60026) 2008
  • antique (HRBD-008) 2008
  • musica paradiso (VTCL60134) 2009
  • Trilogia (VACM-1393) 2009
  • onaka-ippai (RSCG-1049) 2010
  • 「異国迷路のクロワーゼThe Animation」(VTCL-60271)2011
  • 「武満徹ソングブック」 (song x 006) 2011
  • 「Frevo!」(XQJT-1002) 2011
  • 「travelogue」(XQJT-1006) 2013
  • 「~星空カフェ~心鎮まる、ひとときのために」(SPCC-1010)2016
  • 「musica bonita」(song X 044) 2018

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]