第9回全日本中学校陸上競技選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第9回全日本中学校陸上競技選手権大会(だい9かいぜんにほんちゅうがっこうりくじょうきょうぎせんしゅけんたいかい)は、1982年8月21日 - 8月22日愛媛県総合運動公園陸上競技場で行われた、陸上競技の大会である。

競技種目[編集]

達成された記録等[編集]

  • 和田仁志は1年時の1500mに続き、連覇を達成、2年生ながら中学記録を連続で更新した

優勝者[編集]

男子[編集]

種目 名前(学年) 風速 記録 所属 備考
1年100m 野村明宏(1) +0.7 11秒77 東京・大森六 電気時計大会新
1年1500m 山下陽一(1)   4分25秒0 宮崎・本郷
2年100m 森下淳(2) +1.5 11秒40 静岡・掛川東
2年1500m 和田仁志(2)   4分02秒9 長野・赤穂 中学日本新
予選も4分04秒4の同上
3年100m 青戸慎司(3) 0 11秒06 和歌山・河西
200m 吉岡勇二(3) +0.7 22秒15 神奈川・浜 電気時計中学日本新
400m 花田能人(3) 50秒17 兵庫・神陵台
800m 斉藤秀樹 2分00秒26 山形・八幡
3000m 児林信治(3) 8分49秒4 長野・穂高
110mMH 佐藤功(3) 0 14秒41 群馬・前橋五 電気時計中学日本新
走高跳 高橋英樹(3) 1m99 徳島・鳴門 大会新
棒高跳 井筒満佐次 4m30 徳島・津田
走幅跳 小賦肇(3) +0.9 6m88 福岡・元岡
砲丸投 平尾勝利(3) 17m56 大阪・寝屋川九
三種競技A 竹下幸喜 3154点 大分・南大分 11秒2-13m91-1m85
三種競技B 小賦肇(3) 3135点 福島・元岡 12m92-6m73-53秒9

女子[編集]

種目 名前(学年) 風速 記録 所属 備考
1年100m 星川尚子(1) +1.8 12秒73 鹿児島・名瀬
2年100m 淡路満喜子(2) +1.4 12秒48 千葉・銚子四
3年100m 亀谷悦子(3) 0 12秒27 愛知・一柳
200m 小出ユキ(3) +0.3 25秒53 埼玉・上尾
800m 鈴木美幸(3) 2分17秒00 新潟・亀田
100mJH 伊東陽子(3) +1.0 14秒45 静岡・南陽
走高跳 兵藤典子(3) 1m66 静岡・観山
走幅跳 村川世津子(3) +2.6 5m83 香川・明善 2位の蛭田有里(福島・植田)
5.72の大会新
砲丸投 鈴木文(3) 16m00 静岡・天竜 大会新
三種競技A 小川法子(3) 3057点 埼玉・常盤 1m61-12秒8-10m82
三種競技B 森下真由美 3194点 埼玉・常盤 中学日本新
5m46-10m60‐14秒3

出典[編集]

  • 日本陸上競技連盟七十年史編集委員会 『日本陸上競技連盟七十年史』 財団法人日本陸上競技連盟, 1995年982頁
  • 朝日新聞社 1982年9月20日発行「朝日新聞縮小版 昭和57年8月号 通巻734号」732頁, 766頁

関連項目[編集]