第78回都市対抗野球大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
第78回都市対抗野球大会がおこなわれた東京ドーム

第78回都市対抗野球大会(だい78かいとしたいこうやきゅうたいかい)は、2007年8月24日から9月4日まで東京ドームで開催された都市対抗野球大会である。

概要[編集]

決勝戦・優勝を決めた瞬間の東芝バッテリー

予選[編集]

出場チーム[編集]

出場枠 都市 チーム 出場回数
北海道 札幌市 JR北海道 3年連続6回目
東北第1 にかほ市 TDK 2年連続10回目
東北第2 仙台市 七十七銀行 2年ぶり4回目
東北第3 矢巾町 岩手21赤べこ野球軍団 初出場
北信越 長野市 NTT信越硬式野球クラブ 3年ぶり18回目
北関東第1 鹿嶋市 住友金属鹿島 3年連続12回目
北関東第2 太田市 富士重工業 2年連続20回目
南関東第1 さいたま市 日本通運 7年連続34回目
南関東第2 狭山市 Honda 4年連続22回目
東京第1 東京都 鷺宮製作所 3年ぶり10回目
東京第2 東京都 JR東日本 3年連続11回目
東京第3 東京都 セガサミー 初出場
東京第4 東京都 明治安田生命 2年連続3回目
神奈川第1 川崎市 東芝 5年連続30回目
神奈川第2 横浜市 新日本石油ENEOS 4年ぶり42回目
東海第1 春日井市 王子製紙 2年ぶり7回目
出場枠 都市 チーム 出場回数
東海第2 岡崎市 三菱自動車岡崎 3年連続7回目
東海第3 鈴鹿市 Honda鈴鹿 3年連続18回目
東海第4 豊田市 トヨタ自動車 2年連続13回目
東海第5 浜松市 ヤマハ 4年連続31回目
東海第6 大垣市 西濃運輸 5年連続30回目
京滋奈 京都市 日本新薬 7年連続25回目
阪和第1 大阪市 日本生命 5年連続49回目
阪和第2 門真市 松下電器 2年連続43回目
阪和第3 大阪市 大阪ガス 2年連続18回目
阪和第4 大阪市 NTT西日本 2年ぶり19回目
兵庫 神戸市 三菱重工神戸 2年ぶり25回目
中国第1 広島市 三菱重工広島 3年連続11回目
中国第2 福山市 / 倉敷市 JFE西日本 2年ぶり3回目
四国 高知市 四国銀行 3年ぶり13回目
九州第1 長崎市 三菱重工長崎 3年連続15回目
九州第2 熊本市 熊本ゴールデンラークス 初出場

試合[編集]

1回戦[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
Honda 2 0 0 0 1 0 0 1 0 4
三菱重工長崎 0 0 1 0 0 4 0 1 X 6

勝:米藤 敗:中嵜

1 2 3 4 5 6 7 8 9
住友金属鹿島 0 1 1 0 0 0 0 0 0 2
王子製紙 0 0 0 0 2 0 0 0 1x 3

勝:蓬莱 敗:比嘉 本:二村(住金)、青山眞(王子)

  • 第3試合(8月25日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR東日本 0 0 2 0 2 0 3 0 0 7
JFE西日本 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2

勝:斎藤貴 敗:山下敬 本:大崎(JFE西)

  • 第4試合(8月25日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱重工広島 2 0 0 2 0 0 0 0 0 4
鷺宮製作所 1 0 0 0 1 0 1 6 X 9

勝:岡崎 敗:岡崎 本:村上(鷺宮)、松本優(三菱広島)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
Honda鈴鹿 0 0 0 1 0 0 2 0 0 3
富士重工業 0 0 0 0 1 0 0 3 X 4

勝:平井 敗:藤本 本:松尾(富士重)

  • 第6試合(8月26日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トヨタ自動車 0 0 3 0 0 0 0 0 0 3
NTT西日本 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:服部 敗:笠木 本:高阪(トヨタ)

  • 第7試合(8月26日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
大阪ガス 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
新日本石油ENEOS 0 0 2 0 0 0 0 1 X 3

勝:清見 敗:松尾

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
岩手21赤べこ野球軍団 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
四国銀行 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1x 2

勝:岩井 敗:関 本:安田(赤べこ)

  • 第9試合(8月27日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊本ゴールデンラークス 0 0 2 2 0 0 0 0 0 4
TDK 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

勝:川畑 敗:野田 本:熊丸(熊本)、大瀧(TDK)

  • 第10試合(8月27日)-7回コールド
1 2 3 4 5 6 7
東芝 5 0 0 1 4 0 0 10
七十七銀行 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:磯村 敗:植松 本:石塚(東芝)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西濃運輸 0 0 0 0 1 0 0 1 0 2
セガサミー 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1

勝:佐伯 敗:南 本:大野、松本(以上西濃)

  • 第12試合(8月28日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
NTT信越硬式野球クラブ 0 2 3 0 0 0 0 1 0 6
日本通運 0 1 2 0 0 0 0 0 0 3

勝:阿部 敗:益田 本:野上(NTT信)、小松(日通)

  • 第13試合(8月28日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
明治安田生命 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ヤマハ 0 0 0 0 0 0 0 1 X 1

勝:川脇 敗:鈴木亮 本:マガリャエス(ヤマハ)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
三菱重工神戸 0 0 0 0 1 1 0 2 0 4
日本生命 0 1 1 0 1 0 1 2 X 6

勝:土井 敗:池田

  • 第15試合(8月29日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本新薬 0 2 0 0 0 0 1 0 0 3
JR北海道 1 0 0 0 2 0 0 0 1x 4

勝:清野 敗:高尾 本:中野(JR北)、森川(新薬)、沖津(JR北)

  • 第16試合(8月29日)-延長13回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
三菱自動車岡崎 1 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1 4
松下電器 0 0 0 0 0 1 1 0 1 0 0 0 2x 5

勝:山本之 敗:中須賀 本:吉田憲(松下)

2回戦[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
四国銀行 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
富士重工業 0 0 0 0 0 0 0 3 X 3

勝:平井 敗:東出

  • 第2試合(8月30日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
新日本石油ENEOS 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
鷺宮製作所 0 0 0 0 3 0 3 0 X 6

勝:岡崎 敗:清見 本:吉浦(新日石)、関2(鷺宮)

  • 第3試合(8月30日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
熊本ゴールデンラークス 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
王子製紙 0 0 0 0 0 0 0 0 2x 2

勝:伊藤 敗:香月 本:鈴木賢(王子)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本生命 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
JR東日本 0 2 1 0 0 0 0 1 X 4

勝:斎藤貴 敗:下敷領

  • 第5試合(8月31日)-延長10回
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
NTT信越硬式野球クラブ 0 0 0 0 1 2 0 0 0 0 3
東芝 0 1 0 0 0 0 2 0 0 1x 4

勝:木戸 敗:阿部 本:辻(NTT信)、西郷2(東芝)

  • 第6試合(8月31日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
松下電器 0 0 1 0 0 1 0 0 0 2
西濃運輸 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:山本之 敗:前田

1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR北海道 0 2 0 0 0 0 3 1 3 9
ヤマハ 0 3 0 0 0 0 0 1 0 4

勝:神田 敗:広岡 本:藤田、高橋(以上ヤマハ)

  • 第8試合(9月1日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
トヨタ自動車 2 5 0 0 0 0 1 3 2 13
三菱重工長崎 0 0 0 1 0 1 0 2 2 6

勝:服部 敗:手嶋 本:福田、高阪2(以上トヨタ)、松尾大、松尾祐(以上三菱長崎)

準々決勝[編集]

  • 第1試合(9月1日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
鷺宮製作所 0 0 0 0 3 2 0 0 0 5
富士重工業 0 2 0 1 0 0 0 0 0 3

勝:岡崎 敗:市原 本:神谷(富士重)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
王子製紙 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
JR東日本 0 0 1 0 0 0 0 2 X 3

勝:木城 敗:蓬莱

  • 第3試合(9月2日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
東芝 0 0 0 0 3 0 0 2 0 5
松下電器 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

勝:磯村 敗:山本之 本:平馬(東芝)

  • 第4試合(9月2日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR北海道 0 0 0 1 1 1 0 1 0 4
トヨタ自動車 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1

勝:神田 敗:中澤 本:秦(トヨタ)

準決勝[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
鷺宮製作所 0 0 0 0 1 1 0 0 1 3
JR東日本 0 0 1 0 1 0 0 2 X 4

勝:坂上 敗:黒田 本:片岡(JR東)、金本(鷺宮)

  • 第2試合(9月3日)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
JR北海道 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
東芝 0 0 0 2 6 2 0 0 X 10

勝:佐藤大 敗:清野 本:渡部(東芝)

決勝[編集]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
東芝 4 0 0 0 3 0 0 0 0 7
JR東日本 0 1 0 0 0 0 0 0 4 5

勝:磯村 敗:斎藤貴 本:西郷(東芝)、中尾、五十嵐(以上JR東)
(東芝は8年ぶり6回目の優勝)

表彰選手等[編集]

2007年9月4日・決勝戦に多くの観客・応援団が訪れた東京ドーム
第78回都市対抗野球大会・閉会式 (2007年)
牧野光将外野手(大阪ガス)
飯塚智広外野手(セガサミー(NTT東日本))
高橋賢司内野手(鷺宮製作所(NTT東日本))
安田真範捕手(東芝)
  • 応援団コンクール
    • 最優秀賞 JR東日本
    • 優秀賞 東芝
    • 敢闘賞 鷺宮製作所
    • 特別賞 該当なし

外部リンク[編集]