第72回ゴールデングローブ賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第72回ゴールデングローブ賞は2014年の映画とテレビ番組を対象としており、授賞式は2015年1月11日にカリフォルニア州ビバリーヒルズビバリーヒルトン・ホテル英語版で行われ、NBCが放送する。授賞式はディック・クラーク・プロダクションズ英語版ハリウッド外国人映画記者協会と共同でプロデュースする。2014年9月15日にジョージ・クルーニーに生涯功労賞であるセシル・B・デミル賞が贈られることが発表された。司会はティナ・フェイエイミー・ポーラーが務める。ノミネーションは2014年12月11日にケイト・ベッキンセイルピーター・クラウスポーラ・パットンジェレミー・ピヴェンによって発表された。

受賞・ノミネート[編集]

以下がノミネートの一覧である。太字が受賞である[1]

映画[編集]

映画作品賞
ドラマ部門 ミュージカル・コメディ部門
映画演技賞(ドラマ部門)
主演男優賞 主演女優賞
映画演技賞(ミュージカル・コメディ部門)
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
監督賞 脚本賞
作曲賞 主題歌賞
アニメ映画賞 外国語映画賞

ノミネーションの総計[編集]

映画[編集]

12本の映画が複数の部門でのノミネートを獲得した。

ノミネート数 映画
7 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
5 6才のボクが、大人になるまで。
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
4 ゴーン・ガール
グローリー/明日への行進
グランド・ブダペスト・ホテル
博士と彼女のセオリー
3 ビッグ・アイズ
フォックスキャッチャー
イントゥ・ザ・ウッズ
2 ANNIE/アニー
ヴィンセントが教えてくれたこと

プレゼンター[編集]

以下の人物が授賞式のプレゼンターを務めた[2][3][4]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]