第7歩兵師団 (アメリカ陸軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
第7歩兵師団
7th Infantry division Shoulder Sleve insignia
第7歩兵師団の師団章
活動期間 1917年12月6日 - 1921年9月22日
1940年7月1日 - 1971年4月2日
1974年10月21日 - 1994年6月16日
1999年10月16日 - 2006年6月4日
2012年10月10日 - 現役
所属政体 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所属組織 アメリカ陸軍
部隊編制単位 師団
兵科 歩兵
兵種/任務/特性 軽歩兵・ストライカー歩兵
編成地 ジョージア州キャンプ・ウィーラー
カリフォルニア州キャンプオード
フォート・オード
コロラド州フォートカーソン
ワシントン州ジョイント・ベースルイス・マコード
愛称 砂時計師団Hourglass Division
銃剣師団Bayonet Division
カリフォルニア師団California Division
標語 軽く、静かに、致命的に
Light, Silent, and Deadly
上級単位 第1軍団
最終上級単位 陸軍総軍
主な戦歴 第一次世界大戦
第二次世界大戦
朝鮮戦争
パナマ侵攻
テンプレートを表示

第7歩兵師団(だい7ほへいしだん、英語: 7th Infantry Division)とは、アメリカ陸軍の歩兵師団である。第1軍団に所属しており、第2歩兵師団より編入された2個ストライカー旅団戦闘団等から編制されている。

歴史[編集]

第一次世界大戦[編集]

第7歩兵師団は、第一次世界大戦中の1917年12月にジョージア州キャンプ・ウィーラーで新編された。第一次大戦中は、主にヨーロッパで戦い1505人の負傷者と204人の戦死者を出した。1919年アメリカに帰国し、1921年9月22日にメリーランド州キャンプ・ジョージ・G・ミードで編成解除する。

第二次世界大戦[編集]

第7歩兵師団は第二次世界大戦中の1940年7月1日にカリフォルニア州キャンプオードで復帰編成される。第二次大戦中は、アリューシャン列島レイテ沖縄日本軍と戦い多数の死傷者を出した。第2次世界中、第7歩兵師団の3人の兵士に名誉勲章が送られた。1945年の日本降伏後は、日本に駐留し、本州の一部と北海道を占領した。

朝鮮戦争[編集]

1950年朝鮮戦争では最初に行動を開始した部隊の1つとなった。仁川北部に上陸し、中国軍部隊と交戦し、これを圧倒した。それ以後、第7歩兵師団は、ポーク・チョップ・ヒルの戦い、オールド・ボールディの戦いを経験する。朝鮮戦争中、10,858人が負傷し、3,905人が戦死した。また13人の兵士が名誉勲章を受章した。1953年から1971年まで韓国に駐留し、1971年4月2日にアメリカに帰還し、ワシントン州フォートルイスで編成解除した。

ホンジュラスとパナマへの侵攻[編集]

1974年10月21日にフォートオードで復帰編成され、ホンジュラス侵攻や1980年代後半から1990年代初頭にかけてのパナマ侵攻に参加した。1992年のロサンゼルス暴動では治安維持の任務のために出動した。その後、第7歩兵師団は、1994年6月16日にフォートルイスで編成解除した。

訓練・評価部隊[編集]

第7歩兵師団は1999年10月4日にコロラド州フォートカーソンで復帰編成され、2006年6月4日にフォートカーソンで再再々解散されるまで、国境警備や州兵予備役旅団の訓練・評価部隊として活躍した。

現在の第7歩兵師団[編集]

2012年4月26日、国防総省陸軍省は第7歩兵師団司令部が復帰編成されると発表し、10月10日にジョイント・ベースルイス・マコードで編成された。その後、当初は従属した旅団を持たない司令部のみ250人の師団だったが、その後、第2歩兵師団の第2・第3・第4ストライカー旅団戦闘団が第2歩兵師団の名を冠したまま第7歩兵師団に編入され、同時に第16戦闘航空旅団、第17砲兵旅団、第555工兵旅団、第201戦場監視旅団も編入され、人員は約2万1,000人になった。後に第4ストライカー旅団戦闘団は閉隊した。

編制[編集]

  • 師団司令部
    • 第2歩兵師団第1旅団戦闘団
      • 司令部及び司令部中隊
      • 第14騎兵連隊第1大隊
      • 第23歩兵連隊第1大隊
      • 第3歩兵連隊第2大隊
      • 第20歩兵連隊第5大隊
      • 第37野戦砲兵連隊第1大隊
      • 第296旅団支援大隊
      • 第52歩兵連隊C中隊(対戦車)
      • 第19工兵中隊
      • 第334通信中隊
      • 第209軍事情報中隊
    • 第2歩兵師団第2旅団戦闘団
      • 司令部及び司令部中隊
      • 第1騎兵連隊第8大隊
      • 第17歩兵連隊第1大隊
      • 第1歩兵連隊第2大隊
      • 第23歩兵連隊第4大隊
      • 第17野戦砲兵連隊第3大隊
      • 第402旅団支援大隊
      • 第52歩兵連隊A中隊(対戦車)
      • 第562工兵中隊
      • 第21通信中隊
      • 第572軍事情報中隊
    • 第2歩兵師団砲兵隊
    • 第16戦闘航空旅団
      • 司令部及び司令部中隊
      • 第6騎兵連隊第4大隊
      • 第17騎兵連隊第6大隊
      • 第229航空連隊第1大隊
      • 第158航空連隊第2大隊
      • 第52航空連隊第1大隊
      • 第46航空支援大隊
    • 第17砲兵旅団
      • 司令部及び司令部中隊
      • 第3野戦砲兵連隊第5大隊
      • 第94野戦砲兵連隊第1大隊
      • 第377野戦砲兵連隊第1大隊
      • 第308旅団支援大隊
      • 第26野戦砲兵大隊F中隊(目標捕捉)
      • 第256通信中隊
    • 第555工兵旅団
    • 第201戦場監視旅団

外部リンク[編集]

  • 7th ID - 第7歩兵師団ホームページ