第32回有馬記念

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第32回有馬記念(だい32かいありまきねん)とは、1987年12月27日中山競馬場で施行された競馬競走有馬記念)である。

レース施行時の状況[編集]

二冠馬であったサクラスターオーマックスビューティダービー馬のメリーナイスエリザベス女王杯でマックスビューティの牝馬三冠を阻止して優勝したタレンティドガール、そしてこの年の秋のレースで日本レコードタイを記録したダイナアクトレス、さらには前年の第31回有馬記念優勝馬のダイナガリバー等がファン投票、ないし推薦委員会による推薦で出走する事になり、この年は有力馬揃いであった。

しかしレースは大波乱となった。その大波乱の内容は、

  1. スタート直後にメリーナイスがつまずき騎手の根本康広落馬
  2. 第3コーナー通過直後にサクラスターオーが脚部に故障発生。第4コーナー通過後に騎手の東信二が異変を確認して下馬。
  3. 1着は人気薄のメジロデュレンと2着はユーワジェームスとの4枠同士のゾロ目馬券で、連複[1]は163倍の当時としては超大穴の配当に。

の3つであり、大きな番狂わせとなった。

出走馬と枠順[編集]

天候:晴れ、芝:良馬場。馬齢は旧表記。

※施行条件については有馬記念も参照。

出走頭数:16頭
枠番 馬番 競走馬名 騎手 単勝オッズ 調教師
1 1 ハシケンエルド 牡5 飯田明弘 45.4(14人) 中尾正
2 ミスターブランディ 牡6 津留千彰 42.6(13人) 大和田稔
2 3 レジェンドテイオー 牡5 郷原洋行 12.1(6人) 田村駿仁
4 ダイナアクトレス 牝5 岡部幸雄 4.6(2人) 矢野進
3 5 サクラスターオー 牡4 東信二 4.0(1人) 平井雄二
6 クシロキング 牡6 柴田善臣 52.4(15人) 中野隆良
4 7 メジロデュレン 牡5 村本善之 24.1(10人) 池江泰郎
8 ユーワジェームス 牡4 安田富男 12.7(7人) 新関力
5 9 ダイナガリバー 牡5 増沢末夫 11.7(5人) 松山吉三郎
10 アサカツービート 牡7 加藤和宏 53.0(16人) 元石正雄
6 11 トウカイローマン 牝7 大崎昭一 41.3(12人) 中村均
12 スダホーク 牡6 柴田政人 37.5(11人) 古山良司
7 13 カシマウイング 牡5 的場均 16.7(9人) 飯塚好次
14 メリーナイス 牡4 根本康広 4.9(3人) 橋本輝雄
8 15 タレンティドガール 牝4 蛯沢誠治 15.9(8人) 栗田博憲
16 マックスビューティ 牝4 田原成貴 7.7(4人) 伊藤雄二

競走結果[編集]

着順 枠番 馬番 競走馬名 タイム 着差
1 4 7 メジロデュレン 2.33.9
2 4 8 ユーワジェームス 2.34.0 1/2馬身
3 1 1 ハシケンエルド 2.34.0 ハナ
4 2 3 レジェンドテイオー 2.34.2 1 1/2馬身
5 1 2 ミスターブランディ 2.34.2 ハナ
6 7 13 カシマウイング 2.34.3 クビ
7 2 4 ダイナアクトレス 2.34.3 アタマ
8 5 10 アサカツービート 2.34.5 1 1/2馬身
9 3 6 クシロキング 2.34.7 1馬身
10 8 16 マックスビューティ 2.35.0 2馬身
11 6 11 トウカイローマン 2.35.1 クビ
12 8 15 タレンティドガール 2.35.9 5馬身
13 6 12 スダホーク 2.36.0 1/2馬身
14 5 9 ダイナガリバー 2.36.0 ハナ
競走中止 3 5 サクラスターオー 記録無し 故障
競走中止 7 14 メリーナイス 記録無し 落馬

データ[編集]

1,000m通過タイム --.-秒
上がり4ハロン 47.8秒
上がり3ハロン 35.9秒
優勝馬上がり3ハロン --.-秒

払戻[編集]

単勝式 7 2,410円
複勝式 7 800円
8 400円
1 780円
連勝複式 4-4 16,300円

達成された記録[編集]

  • 連勝複式は有馬記念では当時最大の配当記録。

エピソード[編集]

  • サクラスターオーの騎手であった東は「事故が無ければ勝っていた」と語り、また故障発生の際に「ボコに入ってしまった様な感覚だった」と振り返っていた。
    • サクラスターオーは翌1988年5月に病状が悪化し、安楽死処分となった。
  • メリーナイスの騎手であった根本も「落馬に付いて、競馬ファンの皆様には(落馬で)大いに迷惑を掛けてしまった」と振り返っていた。また落馬の要因を「このレースで長手綱にしたのが裏目に出た」との記述もあった。

参考文献・出典[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 現在の「枠番連勝」に相当。
前回:
第31回有馬記念
有馬記念
第32回有馬記念
次回:
第33回有馬記念