第3教育団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第3教育団
創設 1959年(昭和34年)8月13日
廃止 2013年(平成25年)3月25日
所属政体 日本の旗 日本
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
部隊編制単位
兵科 諸職種混成
兵種/任務/特性 教育訓練
所在地 長崎県 佐世保市
編成地 別府
上級単位 西部方面隊
テンプレートを表示

第3教育団(だいさんきょういくだん、JGSDF 3rd Training Brigade)は、相浦駐屯地佐世保市)にあった教育団の一つ。

沿革[編集]

  • 1959年(昭和34年)8月13日:第8新隊員教育隊を母体として第102教育大隊が編成完結
  • 1963年(昭和38年):102教育大隊を母体に第2教育連隊が編制完結
  • (時期不明):既存の教育連隊と陸曹教育隊を統合し第3教育団が編制完結、団本部を別府駐屯地に置く。
  • 1969年(昭和44年)8月1日:団本部が別府駐屯地から相浦駐屯地へ移駐。第2教育連隊を第118教育大隊に改編
  • 1999年(平成11年)3月29日:第111教育大隊(別府)を廃止
  • 2004年(平成16年)3月30日:車両教育隊を第118教育大隊に編入
  • 2007年(平成19年)3月:第118教育大隊第325共通教育中隊を廃止
  • 2013年(平成25年)3月25日:西部方面混成団に改編のため廃止

廃止時の部隊編成[編集]

特記あるもの以外はすべて、相浦駐屯地に所在していた。

  • 団本部(総務科・訓練科・管理科)
  • 第113教育大隊(国分駐屯地、主に一般曹候補生(男子)前期課程及び予備自衛官補(熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県及び沖縄県在住者)を担当)
    • 第321共通教育中隊
    • 第322共通教育中隊
    • 第338共通教育中隊
  • 第118教育大隊(主に自衛官候補生課程を担当)
    • 第323共通教育中隊
    • 第324共通教育中隊
    • 車両教育隊
  • 第5陸曹教育隊
    • 共通教育中隊
    • 普通科教育中隊
    • 特科教育中隊
    • 上級陸曹教育中隊

歴代の団長[編集]

歴代の第3教育団長(特記ない限り陸将補) (1959年3月~1969年7月まで別府駐屯地司令、1969年8月から廃止まで相浦駐屯地司令兼務)
氏名 在任期間 出身校・期 前職 後職
1 中山忠雄 1959.8.13 - 1963.3.15 陸士43期・
陸大51期
第3特科群本部付
→1961.7.1陸将補昇任
陸上自衛隊通信学校
兼 久里浜駐とん地司令
2 豊島俊夫 1963.3.16 - 1965.3.15 海兵60期 第2師団副師団長
兼 旭川駐とん地司令
→1963.7.1陸将補昇任
第2教育団
兼 善通寺駐とん地司令
3 山田政次 1965.3.16 - 1967.7.16 陸士46期・
陸大55期
防衛大学校教授
→1965.7.1陸将補昇任
陸上幕僚監部
→1968.7.1退職
4 藤原環 1967.7.17 - 1969.3.16 陸士49期・
陸大60期
陸上自衛隊幹部候補生学校副校長
兼 企画室長
第4師団司令部付
→1970.1.1退職
5 安元至誠 1969.3.17 - 1971.3.15 海兵65期 第8師団副師団長
兼 北熊本駐とん地司令
第4師団司令部付
→1971.12.20退職
6 近藤雅之 1971.3.16 - 1973.3.15 陸士52期 西部方面総監部幕僚副長 陸上幕僚監部付
→1973.4.1退職
7 押尾精一 1973.3.16 - 1974.7.15 陸士53期 第2師団副師団長
兼 旭川駐とん地司令
陸上幕僚監部付
→1975.1.1退職
8 寺本弘 1974.7.16 - 1975.7.15 陸士54期 統合幕僚学校副校長
→1974.7.1陸上幕僚監部付
陸上自衛隊幹部学校
→1976.2.1退職・陸将
9 柳幸男 1975.7.16 - 1977.3.15 陸士56期 東部方面総監部幕僚副長 陸上自衛隊関西地区補給処長
兼 宇治駐とん地司令
10 平井登 1977.3.16 - 1979.3.15 陸航士58期 第8師団司令部幕僚長
→1977.5.1陸将補昇任
西部方面総監部付
→1979.4.1退職
11 三上博康 1979.3.16 - 1980.3.16 海兵74期 東部方面総監部幕僚副長 自衛隊体育学校
12 林寅三郎 1980.3.17 - 1981.3.15 松江高校 陸上自衛隊幹部候補生学校副校長
兼 企画室長
陸上幕僚監部付
→1981.7.1退職
13 田邉悟 1981.3.16 - 1982.8.1 関西大学 東北方面総監部調査部長 陸上自衛隊輸送学校
14 平山誠 1982.8.2 - 1983.7.31 第3師団副師団長
兼 千僧駐屯地司令
陸上幕僚監部付
→1983.12.20退職
15 谷脇憲司 1983.8.1 - 1986.3.16 浪速大学 自衛隊沖縄地方連絡部長 陸上幕僚監部付
→1986.7.1退職
16 松下政昭 1986.3.17 - 1988.3.16 明治大学 陸上自衛隊幹部候補生学校副校長
兼 企画室長
→1987.7.7陸将補昇任
退職
17 三橋國利
1等陸佐
1988.3.16 - 1990.3.31 防大2期 陸上自衛隊施設学校副校長
兼 企画室長
退職・陸将補
18 国谷裕
(1等陸佐)
1990.4.1 - 1991.7.31 防大4期 陸上自衛隊幹部学校主任研究開発官
19 小袋正次郎
(1等陸佐)
1991.8.1 - 1993.7.31 防大6期 自衛隊京都地方連絡部長
20 藤井建吉
(1等陸佐)
1993.8.1 - 1996.7.31 防大7期 第1混成団副団長
21 泉芳憲
(1等陸佐)
1996.8.1 - 1997.7.31 防大8期 陸上自衛隊幹部学校総務部長
22 佐藤和美
(1等陸佐)
1997.8.1 - 1998.7.31 防大10期 神町駐屯地業務隊長
23 志水民明
(1等陸佐)
1998.8.1 - 2000.11.30 防大12期 陸上自衛隊幹部候補生学校学生隊長
24 上松大八郎
(1等陸佐)
2000.12.1 - 2002.7.31 防大14期 情報本部分析部副部長 陸上自衛隊輸送学校
25 谷川孝司
(1等陸佐)
2002.8.1 - 2003.11.30 京都大学[1] 東北方面総監部装備部長 退職・陸将補
26 川口洋市
(1等陸佐)
2003.12.1 - 2005.7.27 防大17期 第6師団司令部幕僚長 第3師団副師団長
27 大塚敏郎
(1等陸佐)
2005.7.28 - 2006.12.5 防大17期 自衛隊熊本地方連絡部長 退職・陸将補
28 中野陽一郎
(1等陸佐)
2006.12.6 - 2008.3.31 防大21期 第4師団司令部幕僚長
29 宮本修一
(1等陸佐)
2008.4.1 - 2010.4.1 防大21期 陸上自衛隊富士学校機甲科部副部長
30 北村昌也
(1等陸佐)
2010.4.1 - 2011.3.31 防大23期 情報本部電波部副部長 第5旅団副旅団長
兼 帯広駐屯地司令
31 藤田穣
(1等陸佐)
2011.4.1 - 2013.3.25 生徒20期・
防大25期
第3教育団副団長 第11旅団司令部付
→2013.4.1 第11旅団副旅団長

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 防大16期相当

外部リンク[編集]