第29回ヴェネツィア国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

第29回ヴェネツィア国際映画祭は、1968年8月25日から9月7日にかけて開催された[1]

上映作品[編集]

コンペティション部門[編集]

日本語題 原題 監督 製作国
Fuoco! ジャン・ヴィットリオ・バルディ イタリアの旗 イタリア
L'écume des jours チャールズ・ベルモント フランスの旗 フランス
ベルトルッチの分身 Partner. ベルナルド・ベルトルッチ イタリアの旗 イタリア
トルコ人たちのマドンナ Nostra signora dei turchi カルメロ・ベーネ イタリアの旗 イタリア
枯葉の街 Summit ジョルジオ・ボンテンピ イタリアの旗 イタリア
Tell Me Lies ピーター・ブルック イギリスの旗 イギリス
フェイシズ Faces ジョン・カサヴェテス アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Galileo リリアーナ・カヴァーニ イタリアの旗 イタリア
Podne ムラドミール・ジョルジェビッチ ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
Después del diluvio ハシント・エステバ スペインの旗 スペイン
Me and My Brother ロバート・フランク アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Wheel of Ashes ピーター・エマニュエル・ゴールドマン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
Csend és kiáltás ミクロシュ・ヤンチョー ハンガリーの旗 ハンガリー
Zbehovia a pútnici ユライ・ヤクビスコ チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
Sept jours ailleurs マラン・カルミッツ フランスの旗 フランス
サーカス小屋の芸人たち 処置なし Die Artisten in der Zirkuskuppel: Ratlos アレクサンダー・クルーゲ 西ドイツの旗 西ドイツ
Falak アンドラーシュ・コバックス ハンガリーの旗 ハンガリー
Le Socrate ロベール・ラプジャド フランスの旗 フランス
Das Schloß ルドルフ・ノルティ 西ドイツの旗 西ドイツ
テオレマ Teorema ピエル・パオロ・パゾリーニ イタリアの旗 イタリア
モンタレー・ポップ フェスティバル'67 Monterey Pop D・A・ペネベイカー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
L'enfance nue モーリス・ピアラ フランスの旗 フランス
ふれあい Diario di una schizofrenica ネロ・リージ イタリアの旗 イタリア
Stress-es tres-tres カルロス・サウラ スペインの旗 スペイン
狂った青春 Wild in the Streets バリー・シアー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Kierion デモス・テオス ギリシャの旗 ギリシャ
Ballade pour un chien ジェラール・ヴェルジュ フランスの旗 フランス

非コンペティション部門[編集]

日本語題 原題 監督 製作国
Sul davanti fioriva una magnolia パオロ・ブレシア イタリアの旗 イタリア
Het compromis フィロ・ブレグスタイン オランダの旗 オランダ
O slavnosti a hostech ヤン・ニェメツ チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
Mandabi センベーヌ・ウスマン セネガルの旗 セネガル

審査員[編集]

受賞結果[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Venice Film Festival (1968)”. 2014年8月19日閲覧。

外部リンク[編集]