第27警戒群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第27警戒群(だい27けいかいぐん)は、大滝根山分屯基地に所在する中部航空警戒管制団隷下の部隊である。

概要[編集]

沿革[編集]

[1] ※大滝根山分屯基地としての沿革も含む

  • 1955年(昭和30年): 米軍警戒管制部隊が大滝根山に展開
  • 1956年(昭和31年): 航空自衛隊が大滝根山に部隊移動
  • 1959年(昭和34年): 米軍から航空自衛隊に移管
  • 1961年(昭和36年): 第27警戒群に改編
  • 1972年(昭和37年): 三次元レーダー(FPS-1)運用開始
  • 1995年(平成07年): 新三次元レーダー(FPS-3)運用開始
  • 2006年(平成18年): 創設50周年
  • 2008年(平成20年): FPS-3改(能力向上型)運用開始

部隊編成[編集]

  • 群本部
  • 監視管制隊
  • 通信電子隊
  • 基地業務隊

主要幹部[編集]

官職名 階級 氏名 補職発令日 前職
中部航空警戒管制団第27警戒群司令
兼 大滝根山分屯基地司令
2等空佐 井上吉隆 2017年01月16日 航空幕僚監部運用支援・情報部情報課勤務
歴代の中部航空警戒管制団第27警戒群司令
(1等空佐・大滝根山分屯基地司令兼補)
氏名 在職期間 前職 後職
00000000日 - 00000000
田中文明 2000年08月01日 - 2002年07月31日 航空幕僚監部調査部調査課
調査第2班長
防衛研究所主任研究官
00000000日 - 00000000
25 小松尚志 00000000日 - 2006年07月31日
※2006年07月01日 1等空佐昇任

(2等空佐)
第12飛行教育団飛行教育群司令
26 岳川清美
(2等空佐)
2006年08月01日 - 2007年12月02日 第1高射群副司令 航空自衛隊幹部学校総務課長
27 吉井秀信
(2等空佐)
2007年12月03日 - 2009年07月20日 南西航空警戒管制隊第55警戒隊長
沖永良部島分屯基地司令
航空自衛隊幹部学校システム管理室長
28 村田康二 2009年07月21日 - 2010年12月09日 航空支援集団司令部情報課長 航空中央業務隊
29 坂梨弘明 2010年12月10日 - 2012年08月19日
※2012年01月01日 1等空佐昇任
航空幕僚監部人事教育部補任課勤務
(2等空佐)
航空自衛隊幹部学校付
30 鴻巣学 2012年08月20日 - 2014年01月14日 航空自衛隊幹部学校付 航空教育集団司令部総務部総務課長
31 蒲原正典
(2等空佐)
2014年01月15日 - 2015年07月31日 航空幕僚監部運用支援・情報部
運用支援課勤務
南西航空混成団司令部総務部
援護業務課長
32 西村剛
(2等空佐)
2015年08月01日 - 00000000 航空支援集団司令部総務部総務課長
33 井上吉隆 2017年01月16日 - 航空幕僚監部運用支援・情報部
情報課勤務
(2等空佐)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]