第163回国会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

第163回国会(だい163かいこっかい)は、2005年9月11日第44回衆議院議員総選挙を受けて、2005年9月21日に召集された特別国会である。会期は11月1日までの42日間。

概要[編集]

召集日である9月21日衆議院議長選挙で、衆議院議長に河野洋平、衆議院副議長に横路孝弘が選出され、内閣総理大臣指名選挙(首班指名)では衆参両院で小泉純一郎が指名され、第3次小泉内閣を発足した。

提出された法案[編集]

政府提出[編集]

議員立法[編集]

衆法[編集]

参法[編集]

条約[編集]

  • 万国郵便連合憲章の第七追加議定書、万国郵便連合一般規則及び万国郵便条約の締結について承認を求めるの件
    10月14日参議院本会議で承認
    10月25日衆議院本会議で承認
    両院承認
  • 郵便送金業務に関する約定の締結について承認を求めるの件
    10月14日参議院本会議で承認
    10月25日衆議院本会議で承認
    両院承認

承諾[編集]

  • 平成十六年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書
    衆議院で常任委員会や特別委員会での審査を議決
  • 平成十六年度特別会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書
    衆議院で常任委員会や特別委員会での審査を議決
  • 平成十六年度特別会計予算総則第十四条に基づく経費増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書
    衆議院で常任委員会や特別委員会での審査を議決

関連項目[編集]

外部リンク[編集]