第12潜水隊群 (Uボート)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第12潜水隊群
12. Unterseebootflottille
Uboat Flo12 logo.gif
創設 1942年10月15日
廃止 1944年8月25日
所属政体 ナチス・ドイツの旗 ドイツ国
所属組織 War ensign of Germany (1938–1945).svgドイツ海軍
クリークスマリーネ
部隊編制単位
兵種/任務/特性 Uボート潜水隊群
所在地 ボルドー
テンプレートを表示

第12潜水隊群: 12. Unterseebootflottille : 12th U-boat flotilla)とは、ドイツ海軍Uボートによる潜水艦隊)である。

1942年10月15日クラウス・ショルツ中佐の元、フランスボルドーで戦闘潜隊として設立された。1943年9月、イタリア降伏に伴いドイツにより鹵獲されたマルチェロ級潜水艦UIT 22、UIT 23、UIT 24UIT 25はこの潜水隊に配属となった。

連合軍の占領が差し迫った1944年8月に解隊。 配属された46隻中39隻は自沈処置が施され、このうちU 861、U 862、U 1061は連合軍の鹵獲を免れ他の潜水隊群へと編入された。

母港[編集]

指揮官[編集]

指揮官 期間[1]
クラウス・ショルツ
 (Klaus Scholtz
1942年10月 - 1944年8月

所属艦[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]