第二回中華民国立法委員選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
第二回中華民国立法委員選挙
中華民國第二屆立法委員選舉
中華民国
1989年 ←
1992年12月19日
→ 1995年

立法院全162議席
投票率 72.02%
  多数党 少数党
  0518邱萬興攝影集新書發表會 190518 0008.jpg
党首 李登輝 許信良
政党 中国国民党 民主進歩党
獲得議席 102 51
議席増減 増加1 増加30
得票数 5,030,725 2,944,195
得票率 53.02% 31.03%

Taiwan Legislative Election 1992 constituencies.svg

地域別得票結果

選挙前立法院長

劉松藩
中国国民党

選出立法院長

劉松藩
中国国民党

中華民国立法院

第二回中華民国立法委員選挙(だい2かいちゅうかみんこくりっぽういいんせんきょ、中国語: 中華民國第二屆立法委員選舉)は、1992年12月19日に行われた中華民国立法府である立法院を構成する立法委員(議員)を選出するため選挙である。

概要[編集]

1947年に中国本土で選出された第1期中央民意代表が、1991年末にすべて引退したことを受けて行われた選挙で、初めて立法委員が全面改選された。選挙の結果、与党の中国国民党(国民党)が過半数を上回る議席を得たものの、野党である民主進歩党(民進党)も立法院の3分の1を上回る議席を得ることができた。

選挙制度[編集]

選挙結果[編集]

第2回立法委員選挙の選挙結果
政党別 得票数
(地域区)
得票率 地域区 不分区
当選
僑選 当選者
合計
候補 当選
中国国民党 5,031,259 53.02 125 73 19 4 96
民主進歩党 2,944,195 31.03 59 37 11 2 50
社会民主党 126,213 1.33 22 1 0 0 1
その他政党 56,083 0.59 20 0 0 0 0
無所属 1,331,555 14.03 122[1] 14 0 0 14
合計 9,489,305 100 348 125 30 6 161
資料:第2期立委選挙結果統計表、『日文版 中華民国総覧 1993年版』(台湾研究所)29頁。なお本稿を作成するに当たって当初参考にした1992年版『アジア動向年報』(アジア経済研究所)では中央選挙委員会の数字として中国国民党と民主進歩党の得票率はそれぞれ、61.6%、36.1%となっているが、これは両党の自主参選(未公認)の得票数を全部除外して計算した数字である。

解説[編集]

選挙区当選者[編集]

 中国国民党   民主進歩党   中華社会民主党   無所属 

台北市 1区 趙振鵬 洪濬哲 丁守中 関中 謝長廷 林濁水 陳水扁 王建煊 周荃
2区 郁慕明 潘維剛 魏鏞 李慶華 顔錦福 沈富雄 張俊宏 翁大銘 林正杰
高雄市 1区 黄昭順 李必賢 林寿山 陳哲男 李慶雄 朱星羽
2区 王天競 呉徳美 陳建平 郭金生 陳光復 黄昭輝
台北県 全県 陳宏昌 李顕栄 詹裕仁 蔡勝邦 洪秀柱 趙永清 林志嘉 劉炳華 韓国瑜 鄭逢時 盧修一 黄煌雄 陳婉真 周伯倫 趙少康 葉憲修
基隆市 全市 張堅華 李進勇
宜蘭県 全県 林聡明 陳定南
桃園県 全県 呂新民 朱鳳芝 游日正 黄主文 邱垂貞 許国泰 呂秀蓮
新竹市 全市 柯建銘 謝啓大
新竹県 全県 呉東昇 林光華
苗栗県 全県 劉政鴻 何智輝 徐成焜
台中市 全市 沈智慧 洪昭男 洪奇昌 劉文慶
台中県 全県 郭政権 陳傑儒 劉松藩 張文儀 徐中雄 廖永来 呉耀寛
南投県 全県 陳志彬 彭百顕 頼英芳
彰化県 全県 林錫山 王顕明 洪性栄 陳朝容 游淮銀 姚嘉文 翁金珠
雲林県 全県 廖福本 林明義 廖大林 朱高正
嘉義市 全市 蔡同栄
嘉義県 全県 曽振農 翁重鈞 蔡式淵
台南市 全市 施台生 王国清 許添財 施明徳
台南県 全県 洪玉欽 高育仁 魏耀乾 蘇煥智 蘇火灯
高雄県 全県 王金平 王世雄 蕭金蘭 余政憲 尤宏 林源山
屏東県 全県 郭廷才 林国龍 曽永権 蘇嘉全 邱連輝
台東県 全県 饒穎奇
花蓮県 全県 謝深山 黄信介
澎湖県 全県 陳癸淼
金門県 全県 陳清宝
連江県 全県 曹爾忠
平地山胞 蔡中涵 荘金生 高巍和
山地山胞 華加志 高天来

補欠当選[編集]

選挙区 当選者 政党名 欠員 政党名 欠員事由 出典
1995年 3月 花蓮全県区 張偉 無所属 謝深山 中国国民党 行政院労工委員会主任委員に就任 [2][3]

比例区当選者[編集]

比例区 中国国民党 程建人 蔡友土 李鳴皋 周書府 厳啓昌 陳健民 黄正一 李友吉 羅伝進 洪冬桂 陳錫章 劉瑞生 陳璽安 劉国昭 葛雨琴 李源泉 楊吉雄 劉光華 李宗正
民主進歩党 葉菊蘭 張俊雄 戴振耀 余玲雅 林瑞卿 謝聡敏 黄爾璇 趙綉娃 侯海熊 方来進 葉耀鵬
海外居住者 中国国民党 江偉平 郭石城 張建国 廖光生
民主進歩党 張旭成 陳唐山

繰上当選[編集]

繰上者 政党名 欠員 欠員事由 出典
1994年 7月 陳昭南 民主進歩党 陳唐山 辞職 [2]
1995年 1月 江鵬堅 民主進歩党 侯海熊 党より除名
11月 朱勝号 民主進歩党 葉耀鵬 離党

脚注[編集]

  1. ^ 国民党と民進党の自主参選者(未公認の事)を含めた数字
  2. ^ a b 第三屆立法委員名鑑 - 附錄:第二屆立法委員名單”. lis.ly.gov.tw. 2022年1月15日閲覧。
  3. ^ 事件標題:花蓮補選產生立委張偉(中)昨天宣誓就職(3835176)”. catalog.digitalarchives.tw (1995年3月16日). 2022年1月15日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『日文版 中華民国総覧 1993年版』(台湾研究所)

関連項目[編集]