笑福亭たま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
笑福亭しょうふくてい たま
.mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}笑福亭(しょうふくてい) .mw-parser-output ruby>rt,.mw-parser-output ruby>rtc{font-feature-settings:"ruby"1}.mw-parser-output ruby.large{font-size:250%}.mw-parser-output ruby.large>rt,.mw-parser-output ruby.large>rtc{font-size:.3em}たま()
五枚笹は、笑福亭一門の定紋である。
本名 つじ 俊介しゅんすけ
生年月日 (1975-01-06) 1975年1月6日(46歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府貝塚市
師匠 笑福亭福笑
活動期間 1998年 -
活動内容 上方落語
所属 フリー
受賞歴
2004年:大阪府舞台芸術新人賞

2004年:文化庁芸術祭演芸部門新人賞
2008年繁昌亭大賞輝き賞
2009年:繁昌亭大賞創作賞
2010年咲くやこの花賞大衆演芸部門
2011年なにわ芸術祭新人賞
2012年:繁昌亭大賞爆笑賞
2016年:上方落語若手噺家グランプリ優勝
2016年:繁昌亭大賞奨励賞
2018年:国立演芸場花形演芸大賞

備考
上方落語協会会員

笑福亭 たま(しょうふくてい たま、1975年1月6日 - )は、大阪府貝塚市出身の落語家。本名、辻 俊介(つじ しゅんすけ)。血液型はB型。出囃子は『長崎さわぎ』。

来歴・人物[編集]

大阪府立岸和田高等学校、1999年京都大学経済学部卒業[1]1998年4月に笑福亭福笑に入門。高座名は実家がビリヤード店であることに由来する。芸能事務所に所属しておらず、現在はフリー。上方落語協会会員。師匠福笑の上下(かみしも)を振らないスタイルを継承しつつ、実験的な試みにも挑戦している。

古典落語新作落語の両刀使いであり、テレビでは「ショート落語」を披露している。

出演番組[編集]

現在のレギュラー[編集]

ラジオ
  • たまの法律目線!はよ相談しなはれ (OBC)

過去のレギュラー[編集]

テレビ
ラジオ
  • たまの袋とじ (OBC)

ゲスト出演[編集]

テレビ

インターネット[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]