竹野浜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャジャ山公園から望む竹野浜
竹野浜東端から猫崎を望む
ジャジャ山公園から望む竹野浜
水平線から昇る朝日

竹野浜(たけのはま)は兵庫県豊岡市竹野町竹野にある白砂青松砂浜である。日本海に面する竹野海岸猫崎半島の東に位置する。竹野浜を含む竹野海岸は山陰海岸国立公園および山陰海岸ジオパークに属する。

地形[編集]

日本海に面する東西約800mの遠浅砂浜である。

海水浴場[編集]

海は透明度が高く、環境省による快水浴場百選をはじめ、日本の渚100選日本の水浴場55選日本の水浴場88選などに選ばれた日本を代表する海水浴場の一つで、夏は約50万人の海水浴客でにぎわう。

歴史[編集]

江戸時代から明治時代にかけて北前船の寄港地として栄えた竹野浜一帯は「竹野の大浜」と呼ばれ、全国の廻船業者が軒を連ねた。

浜辺にある北前館には、北前船の復元船「天神丸」をはじめ和磁石望遠鏡、船絵馬などが展示されている。また、近くの鷹野神社には船頭が奉納した船絵馬や方位を見るための方角石が残っている。

所在地[編集]

  • 兵庫県豊岡市竹野町竹野

交通アクセス[編集]

周辺施設[編集]

  • 北前館 - 竹野浜に面して建つ北前船をテーマとする資料館と竹野温泉の入浴施設を核とする複合施設
  • 誕生の塩工房 - 竹野浜の海水を使った塩作り体験ができる施設
  • 鷹野神社
  • 大灯籠

近隣の景勝地・海水浴場・キャンプ場[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

  • 『但馬竹野浦 漫遊絵図録』「兵庫県最北端・豊岡市竹野町」、豊岡市商工会竹野支所
  • 『TAKENO』、たけの観光協会発行