竹村次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

竹村 次郎(たけむら じろう、1933年8月26日 - )は、東京都出身の作曲家編曲家。歌手のコンサートの際のビッグバンド用の編曲を数多くこなしている。大の阪神タイガースファンであり、阪神タイガース関連の歌の作曲も行っている。作曲家というより編曲家の仕事が多く、代表曲と言えば、やはり日本レコード大賞受賞の都はるみの「北の宿から」、大川栄策の「さざんかの宿」あたりになるだろう。現在は、サンミュージック顧問として、歌唱レッスンなどをしている。

主な作曲・編曲楽曲[編集]

映画音楽[編集]

  • 混血児リカ(1972年)
  • 地獄(1999年)