竹本油脂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
竹本油脂株式会社
TAKEMOTO OIL & FAT CO.,LTD
Takemoto Oil & Fat headquarters (2018-05-19) 03.jpg
本社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
443-8611
愛知県蒲郡市港町2番5号
設立 1945年昭和20年)6月
業種 食料品
法人番号 8180301011183
事業内容 各種界面活性剤、スペシャリティケミカルズ、食用油及び関連商品の製造・販売
代表者 代表取締役社長執行役員 竹本元泰
資本金 1億1,700万円
売上高 719億円(2015年12月実績)
従業員数 560名
決算期 12月
外部リンク http://www.takemoto.co.jp/
特記事項:1725年享保10年)創業
テンプレートを表示

竹本油脂株式会社(たけもとゆし、: TAKEMOTO OIL & FAT CO.,LTD )は、愛知県蒲郡市に本社を置くごま油・界面活性剤を製造する企業である。

概要[編集]

1725年享保10年)創業で290年以上の歴史を持つ老舗の製油会社であり化学メーカー、食品メーカーの2つの顔がある。

社員の約3分の1が研究者で、蒲郡駅前にある本社社屋の2階 - 5階が研究棟になっている。

ごま油はマルホンブランドで知られており、胡麻を生のまま搾った太白胡麻油の元祖である。

蒲郡市の化学工業全出荷額の90%を占めており、製品は世界50カ国以上に輸出されている。[1]

かつては蒲郡駅(南口側)から「竹本1番線(有効長52m)」「竹本2番線(有効長31m)」の2つの貨物専用線が延びていた。[2]

主な事業内容[編集]

製造品内訳[編集]

  • 繊維関連素材 - 51%
  • 土木・建築用品、化学品 - 22%
  • 食用ごま油 - 17%
  • 農業補助剤、その他 - 10%
食用ごま油以外はすべて界面活性剤である[4]

事業所[編集]

国内[編集]

海外[編集]

  • アメリカ
    • GOULSTON TECHNOLOGIES,INC.(NORTH CALORINA)
  • 中国
    • TAKEMOTO OIL & FAT(SUZHOU)CO.,LTD(蘇州
    • TAKEMOTO FOODS(TIANJIN)CO.,LTD (天津
  • 韓国
    • COSEAL CO.,LTD.(群山)
    • K&T INDUSTRIES,INC.(金泉)
  • 台湾
    • HENME CHEMICAL INDUSTRIAL CO.,LTD (彰化)
  • インド
    • PUSHPSONS FIBROL P.LTD.(DELHI)

沿革[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2004年度蒲郡市統計資料
  2. ^ 昭和9年1月蒲郡驛要覧
  3. ^ 改訂されたJAS法による名称変更の是正を受けたもの
  4. ^ 2002年度竹本油脂資料

外部リンク[編集]