竹中勇人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
竹中 勇人
たけなか いさと
生年月日 (1953-06-01) 1953年6月1日(67歳)
出生地 大阪府泉南市
出身校 関西大学工学部化学工学科
近畿大学法学部法律学科
前職 泉南市副市長
所属政党 無所属

当選回数 2回
在任期間 2014年5月22日 - 現職
テンプレートを表示

竹中 勇人(たけなか いさと、1953年6月1日 - )は、日本政治家大阪府泉南市長(2期)。

来歴[編集]

大阪府泉南市出身[1]。1972年(昭和47年)3月、清風高等学校卒業。1976年(昭和51年)3月、関西大学工学部化学工学科卒業。同年4月、泉南市役所に入庁。

市役所在職中の1993年(平成5年)3月、近畿大学法学部法律学科卒業。2010年(平成22年)4月、総務部長就任。2013年(平成25年)4月、泉南市副市長に就任[2]

2014年(平成26年)5月18日に行われた泉南市長選挙に自由民主党民主党公明党の推薦を受けて出馬[3]。元市議の森裕文、元市議の小山広明ら新人2候補との戦いを制し初当選した。次点の森とはわずか16票差であった(竹中:8,904票、森:8,888票、小山:3,687票)。投票率は43.45%[4]。5月22日、市長就任[5]

2018年(平成30年)、元市議の小山広明を破り再選。投票率は27.71%で過去最低を記録した[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

先代:
向井通彦
Flag of Sennan, Osaka.svg 大阪府泉南市長
2014年 -
次代:
(現職)