竹中佳彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

竹中 佳彦(たけなか よしひこ、1964年 - )は日本政治学者。専攻は、政治学・日本政治論。 現在は筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。

東京都出身。1991年筑波大学大学院社会科学研究科博士課程修了(法学博士)。進藤榮一に師事した。

略歴[編集]

  • 1991年 筑波大学社会科学系助手(-1992年)
  • 1992年 北九州市立大学法学部講師
  • 1992年 北九州大学法学部助教授(-2001年)
  • 2001年 北九州市立大学法学部教授(-2004年)
  • 2004年 筑波大学大学院人文社会科学研究科助教授(-2007年)
  • 2007年 筑波大学大学院人文社会科学研究科准教授(-2008年)
  • 2008年 筑波大学大学院人文社会科学研究教授

著作[編集]

単著[編集]

  • 『日本政治史の中の知識人――自由主義と社会主義の交錯(上・下)』(木鐸社, 1995年)

共著[編集]

共編著[編集]