竜晶池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
竜晶池
所在地 富山県富山市有峰
位置
竜晶池の位置(日本内)
竜晶池
北緯36度26分54.19秒 東経137度34分58.95秒 / 北緯36.4483861度 東経137.5830417度 / 36.4483861; 137.5830417座標: 北緯36度26分54.19秒 東経137度34分58.95秒 / 北緯36.4483861度 東経137.5830417度 / 36.4483861; 137.5830417
周囲長 0.30 km
水面の標高 2056 m
成因 堰止湖 (地滑り)
淡水・汽水 淡水
湖沼型 貧栄養湖
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

竜晶池(りゅうしょういけ)は、富山県富山市飛騨山脈(北アルプス)内にある高層湿原高天原の北部に位置する

概要[編集]

水晶岳西面の地滑りが、黒部川支流の岩苔小谷を堰き止めて形成された堰止湖とされている[1]。魚類は特に生息していない。

池の東側には水晶岳が所在し、水面には薬師岳が逆さに映る。また、近くに高天原温泉がある。高天原湿原を挟んだ南側には同様の成因の水晶池がある。南西側では岩苔小谷を挟んで雲ノ平と隣接する。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 苅谷愛彦、高岡貞夫、佐藤剛「北アルプスの地すべりと山岳の植生」『地学雑誌』2013年122巻4号、pp.768-790, doi:10.5026/jgeography.122.768, 東京地学協会

参考文献[編集]

  • 『富山の地学紀行』桂書房

関連項目[編集]