立川真司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

立川 真司(たちかわ しんじ、1959年12月4日 - )は、大分県出身のものまねタレント。身長172cm、体重75キロ。血液型はA型大分県立大分工業高等学校卒業。

オフィス・インディーズ所属を経て、2007年春に独立し個人事務所「オフィス・立川真司」を設立。

来歴[編集]

  • 小野田セメント東京本社技術部勤務を退職後、鉄道関連(車掌の案内、車両の走行音・機械音など)、飛行機関連のものまねタレントとなる。
  • 電車でGO!」のほとんどすべてのシリーズに出演し「ミスター電車でGO!」を自称する。
  • 鉄道ものまねに関しては、JRの公認を得ている他、川崎重工車両カンパニーの公認も得ている[1]。鉄道ファンであり、鉄道グッズを集めている。
  • 中川礼二中川家)がやる鉄道ものまねの方が全国区で有名になった為、立川に対して許可を取っているとの事。
  • 埼玉県所沢市に在住していることが縁で西武鉄道のイベント「西武・電車フェスタ in 武蔵丘車両検修場」にて行われる電車ものまねショーに毎年出演している他、秩父鉄道のイベント「わくわくフェスタ」ではイベント進行役を務めている。

出演・作品[編集]

レギュラー
特番・単発出演
CDシングル
ゲーム

脚注[編集]

  1. ^ 『〜あらゆる世界を見学せよ〜潜入!リアルスコープ』2011年5月7日放送において、このように紹介。

外部リンク[編集]