立川女子高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
立川女子高等学校
Tachikawa Girls' highschool.jpg
過去の名称 立川女学校
立川高等女学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人村井学園
設立年月日 1925年4月19日
創立者 村井敬民
共学・別学 男女別学(女子校)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 文理コース
総合コース
学期 2学期制
高校コード 13716C
所在地 190-0011
東京都立川市高松町3-12-1
:北緯35度42分16.3秒東経139度24分58.0秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

立川女子高等学校(たちかわじょしこうとうがっこう)は東京都立川市に所在する私立高等学校である。

概要[編集]

立川女子高等学校(たちかわじょしこうとうがっこう)は東京都立川市に所在する私立女子高等学校である。建学の精神は「愛と誠」。学校法人村井学園によって運営されている。

各学年1クラスを特進クラスとし、第一学年のときから大学進学を目標に学習を進めている。近年においては、2017年度の入試において中間倍率が都内全女子校の中で上位4位になった。[1]

教育目標[編集]

  • 心と心のふれあい
  • 幅広い知識と確かな判断
  • 自信を持つて前向きに生きる

沿革[編集]

  • 1925年 - 立川女学校創立。
  • 1927年 - 立川高等女学校(4年制)となる。
  • 1947年 - 学制改革により新制の立川女子中学校を設置。
  • 1948年 - 新制の立川女子高等学校を設置。
  • 1971年 - 中学校を休校する。
  • 1996年 - 中学校を正式に廃止。

設置課程[編集]

  • 全日制課程 普通科
    • 特進コース(2010年度より)
    • 総合コース
      • 教養系(2017年度より)
      • 情報系
      • 生活系
      • 進学系

クラブ活動[編集]

本校のクラブ活動の中では、山岳部の活躍が特に著名である。過去に都大会優勝21回、全国大会優勝2回を成し遂げた。1978年12月には日本の高校生では初めてヒマラヤ登頂に成功。また、1995年8月に中国の崑崙山脈最高峰であるコングール山の、それまで前人未踏だった第4峰(6650m)を制覇した[2]

また、ダンス部においては、全国大会に出場するなど、目覚ましい実績を残している。

著名な出身者[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “平成29年度都内私立高等学校入学応募者状況”. 東京都生活文化局. (2017年1月31日). http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/01/31/09.html 
  2. ^ 『女子高生・汗と涙の初登頂―立川女子高校山岳部 未踏峰コングール4峰への挑戦』 著:高橋清輝 大日本図書、1997年 ISBN 4477008422
  3. ^ “きゃりー 母校を明かす”. デイリースポーツ. (2016年11月18日). http://www.daily.co.jp/gossip/2016/11/18/0009678674.shtml 2016年11月24日閲覧。 

外部リンク[編集]