立岩村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たていわむら
立岩村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 合併
北条町、浅海村粟井村、立岩村、河野村 → 北条町
現在の自治体 松山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 愛媛県
当初風早郡、後に温泉郡
隣接自治体 菊間町玉川村、河野村、北条町、浅海村(廃止時)
立岩村役場
所在地 愛媛県温泉郡立岩村大字猿川
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

立岩村(たていわむら)は、愛媛県風早郡のち温泉郡にあった村である。1955年に北条町、浅海村、粟井村、立岩村、河野村の1町4村の合併により、北条町となり、自治体としては消滅した。その後1958年に市制施行し、「北条市」となり、さらに平成の合併により北条市は松山市に編入されて現在に至っている。

地理[編集]

現在の松山市の最北端、今治市(旧菊間町)に接している。周囲を山々に囲まれている。立岩川の上中流域。一番端は高縄山に達する山間部で、立岩川とその支流の小山田川等に沿って水田が開かれた農山村。農業と林業を生業としてきた。立岩川はたびたび氾濫し、農地や民家の流出などの被害を引き起こしてきた。

村名の由来
不詳
立岩川、小山田川
山 
長者森、岩が森、陣が森、北三方が森、高縄山

歴史[編集]

  • 1889年12月15日 - 町村制施行により旧風早郡才之原村、瀧本村、猪木村、猿川村、中村、米之野村、庄布村、儀式村、小山田村、猿川原村、尾儀原村、萩原村が合併し風早郡立岩村として発足。
  • 1897年4月1日 - 風早郡が温泉郡に編入され温泉郡立岩村となる。
  • 1914年10月1日 - 萩原地区が温泉郡浅海村に編入される。
  • 1955年3月31日 - 温泉郡北条町、浅海村、河野村粟井村と合併して温泉郡北条町となり、自治体としては消滅。
立岩村の系譜
(町村制実施以前の村) (明治期)      (昭和の合併)   (平成の合併)
            町村制施行時       
北条  ━━━┓           
辻   ━━━┫          あ         お
土手内 ━━━╋━━━北条村━━━━北条町━┳━━┳━━北条市 ━┓
安居島 ━━━┛              ┃う ┃え      ┃
下難波 ━━━┓              ┃  ┃       ┃
上難波 ━━━╋━━━難波村━━━━━━━━┫  ┃       ┃
中通・庄━━━┛              ┃  ┃       ┃
八反地 ━━━┓              ┃  ┃       ┃
中西内 ━━━┫              ┃  ┃       ┃ 
柴村  ━━━┫              ┃  ┃       ┃
中西外 ━━━┫              ┃  ┃       ┃
寺谷  ━━━╋━━━正岡村 ━━━━━━━┛  ┃       ┃
院内  ━━━┫                 ┃       ┃
池田  ━━━┫                 ┃       ┃
神田  ━━━┛                 ┃       ┃ 
浅海本谷━━━┓                 ┃       ┃
       ┣━━━浅海村━━━━━━┳━━━━┫       ┃
浅海原 ━━━┛            ┃    ┃       ┃
小川  ━━━┓            い    ┃       ┃
磯河内 ━━━┫                 ┃       ┃
鴨之池 ━━━┫                 ┃       ┃
和田  ━━━┫                 ┃       ┃
河原  ━━━┫                 ┃       ┃ 
安岡  ━━━┫                 ┃       ┃
本谷  ━━━╋━━━粟井村━━━━━━━━━━━┫       ┃
西谷  ━━━┫                 ┃       ┃
大西谷 ━━━┫                 ┃       ┃
客   ━━━┫                 ┃       ┃
麓   ━━━┫                 ┃       ┃
平林  ━━━┫                 ┃       ┃
小川谷 ━━━┫                 ┃       ┃
久保  ━━━┫                 ┃       ┃
鹿峰  ━━━┫                 ┃       ┃
苞木  ━━━┛                 ┃       ┃
才之原 ━━━┓                 ┃       ┃
滝本  ━━━┫                 ┃       ┃
猪木  ━━━┫                 ┃       ┃
猿川  ━━━┫                 ┃       ┃
中   ━━━┫            い    ┃       ┃
米之野 ━━━┫            ┃    ┃       ┃ 
庄府  ━━━╋━━━立岩村━━━━━━┻━━━━┫       ┃
儀式  ━━━┫                 ┃       ┃
小山田 ━━━┫                 ┃       ┃
猿川原 ━━━┫                 ┃       ┃
尾儀原 ━━━┫                 ┃       ┃
萩原  ━━━┛                 ┃       ┃
別府  ━━━┓                 ┃       ┃
宮内  ━━━┫                 ┃       ┃ 
善応寺 ━━━┫                 ┃       ┃
横谷  ━━━┫                 ┃       ┃
閏谷  ━━━┫                 ┃       ┃
九川  ━━━┫                 ┃       ┃
常保免 ━━━╋━━━河野村━━━━━━━━━━━┛       ┃
佐古  ━━━┫                         ┃
高山  ━━━┫                         ┃
牛谷  ━━━┫                         ┃
大河内 ━━━┫                         ┃
中須賀 ━━━┫                         ┃
片山  ━━━┫                         ┃
夏目  ━━━┛                         ┃
                            中島町━━┫
                            松山市━━┻━━松山市
                                  か 
あ – 明治31年11月28日町制施行
い - 大正3年 立岩村萩原を浅海村に編入
う – 昭和26年4月1日合体
え – 昭和30年3月31日合体
お – 昭和33年11月1日市制施行
か – 平成17年1月1日温泉郡中島町とともに松山市に編入合併

(注記)中島町・松山市の合併以前の系譜はそれぞれの市・町の記事を参照のこと。

地域[編集]

合併前の旧12村の名をそのまま大字として継承した。後に萩原が浅海村に編入されて、11大字となった。

才之原(さいのはら)、瀧本(たきもと、滝本とも書く)、猪木(いのき)、猿川(さるかわ)、中(なか)、米之野(こめのの)、庄布(しょうぶ)、儀式(ぎしき)、小山田(おやまだ)、猿川原(さるかわら)、尾儀原(おぎはら)、 萩原(はぎわら)

交通[編集]

鉄道は通っていなかった。最寄り駅は隣村の国鉄浅海駅

関連項目[編集]