窪塚愛流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くぼづか あいる
窪塚 愛流
生年月日 (2003-10-03) 2003年10月3日(19歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 182 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2018年 -
著名な家族 窪塚洋介(父)[1]
窪塚俊介(叔父)[1]
RUEED(叔父)[1]
事務所 テンカラット
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

窪塚 愛流(くぼづか あいる、2003年10月3日[2] - )は、日本俳優である。神奈川県出身[2]テンカラット所属。

略歴[編集]

人物[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ウェブドラマ[編集]

CM[編集]

PV[編集]

  • Uru「ファーストラヴ」(2021年)

受賞歴[編集]

2022年

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 窪塚愛流のプロフィール”. オリコン芸能人事典. 2021年12月19日閲覧。
  2. ^ a b “窪塚 愛流”. TEN CARAT. https://tencarat.co.jp/kubozukaairu/ 2021年12月19日閲覧。 
  3. ^ “窪塚洋介の息子、窪塚愛流が本格的に芸能活動を始動!父が与えてくれた影響とは?”. ViVi (講談社). (2021年1月31日). https://www.vivi.tv/post177599/ 2021年12月19日閲覧。 
  4. ^ “窪塚洋介のイケメン息子、映画デビュー<泣き虫しょったんの奇跡>”. モデルプレス. (2018年7月2日). https://mdpr.jp/news/detail/1776898 2021年12月19日閲覧。 
  5. ^ “塩田明彦の新作「麻希のいる世界」2022年1月公開、新谷ゆづみと日高麻鈴がW主演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年9月11日). https://natalie.mu/eiga/news/444697 2022年1月30日閲覧。 
  6. ^ “河合優実主演『少女は卒業しない』特報&ティザービジュアル 窪塚愛流、藤原季節も出演”. Real Sound映画部 (blueprint). (2022年9月14日). https://realsound.jp/movie/2022/09/post-1128865.html 2022年9月14日閲覧。 
  7. ^ 窪塚愛流、念願の“白髪”に レッドカーペットで抜群のスタイルも際立つ” (日本語). マイナビニュース (2022年4月18日). 2022年6月8日閲覧。
  8. ^ “広瀬すず“アンナ”即興ラップを披露!?”. テレビドガッチ (株式会社TVer). (2021年4月18日). https://plus.tver.jp/news/95909/detail/ 2021年12月19日閲覧。 
  9. ^ 三浦翔平、松坂桃李の恋のライバルに 『あのときキスしておけば』出演”. ORICON NEWS. 2021年12月19日閲覧。
  10. ^ 『初恋F』キャスト第1弾発表 坂東龍汰&窪塚愛流がクラスメイト役”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年8月28日). 2021年12月19日閲覧。
  11. ^ "清原果耶主演「ファイトソング」に東啓介、藤原さくら、若林時英、窪塚愛流、莉子が参加". 映画ナタリー. ナターシャ. 19 December 2021. 2021年12月19日閲覧
  12. ^ “須賀健太、村瀬紗英、窪塚愛流、織田梨沙ら6名がドラマ「OTHELLO」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年7月13日). https://natalie.mu/eiga/news/485169 2022年7月13日閲覧。 
  13. ^ “板垣瑞生、恋愛リアリティショー巡るドラマで主演「全力でバカなことをしてやろうと」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年6月20日). https://news.mynavi.jp/article/20220620-2372610/ 2022年6月20日閲覧。 
  14. ^ “駒木根葵汰、窪塚愛流、那須ほほみがドラマ「差出人は、誰ですか?」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年9月3日). https://natalie.mu/eiga/news/492164 2022年9月3日閲覧。 
  15. ^ “R-指定ら梅田サイファーメンバーがドラマ「さし誰」の劇中ラップ監修、劇伴はG.B.'s Band”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年9月24日). https://natalie.mu/music/news/494906 2022年9月24日閲覧。 
  16. ^ "<あのときキスしておけば> 劇中漫画『SEIKAの空』がスピンオフドラマとして実写化!". ザ・テレビジョン. 26 May 2021. 2021年12月19日閲覧
  17. ^ 藤原大祐×桜田ひよりW主演、『神様のえこひいき』実写化 共演に窪塚愛流ら”. クランクイン!. ブロードメディア株式会社 (2021年11月30日). 2021年12月25日閲覧。
  18. ^ “菅田将暉がベストジーニストに輝く、窪塚愛流と横田真悠はさらなる飛躍誓う”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年11月10日). https://natalie.mu/eiga/news/500805 2022年11月10日閲覧。 

外部リンク[編集]