窪之内英策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
窪之内 英策
生誕 (1966-11-11) 1966年11月11日(51歳)
日本の旗 日本高知県
職業 漫画家アーティスト
活動期間 1986年 -
ジャンル 青年漫画
代表作 ツルモク独身寮
ワタナベ
ショコラ
テンプレートを表示

窪之内 英策(くぼのうち えいさく、1966年11月11日 - )は、日本漫画家アーティスト高知県出身。

人物[編集]

1986年、「週刊少年サンデー」(小学館)に掲載の『OKAPPIKI EIJI』でデビュー。一時期、島本和彦アシスタントをしていた。主に青年コミック誌で活躍。映画化などもされた「ツルモク独身寮」のモデルとなった会社は、かつて作者がデビュー前に勤務していた「カリモク家具」である。また、寮の建屋は東京急行電鉄田園都市線市が尾駅近辺に存在していた、作者の知人が勤務していた会社の独身寮がモデルになっている。

作品リスト[編集]

連載[編集]

主な読切[編集]

  • OKAPPIKI EIJI(1986年、週刊少年サンデー、デビュー作)
  • HELP!(1988年、週刊少年サンデースペシャル増刊)
  • SKINLESS COWBOY(1994年、ビッグコミックスピリッツ、原作:坂元裕二

その他[編集]

  • NOKKO「NOKKO sings REBECCA tunes 2015」(2015年10月28日) - アルバムジャケット[1]
  • WHY@DOLL「MAGIC MOTION No.5(窪之内英策イラスト盤)」「NAMARA!!」「Gemini」[2]- CDジャケット
  • 鳥人間コンテスト選手権大会
    • メインビジュアル(2015年・2016年)[3]
    • イメージアニメ(2016年)[3]
  • 日清食品カップヌードルCM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」[4][5]、「HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇」[6]、「HUNGRY DAYS サザエさん 篇」[7]
    • キャラクターデザイン

師匠[編集]

アシスタント[編集]

脚注[編集]

  1. ^ NOKKOソロ作でレベッカカバー 「フレンズ」にCharisma.com参加”. ORICON (2015年9月11日). 2015年9月11日閲覧。
  2. ^ WHY@DOLL、窪之内英策イラストのフルアルバム「Gemini」
  3. ^ a b “漫画家窪之内氏が鳥人間コンテストアニメ描き下ろし”. 日刊スポーツ. (2016年8月12日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1693682.html 2016年8月12日閲覧。 
  4. ^ “窪之内英策が新たな「魔女の宅急便」描く!カップヌードル新CMが本日から”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年6月19日). http://natalie.mu/comic/news/237282 2017年9月4日閲覧。 
  5. ^ “カップヌードル「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」”. 日清食品グループ (日清食品グループ). https://www.nissin.com/jp/products/cm/160 2017年9月14日閲覧。 
  6. ^ “窪之内英策キャラデザのカップヌードルCM、第2弾はハイジが女子高生に”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年9月14日). http://natalie.mu/comic/news/248648 2017年9月14日閲覧。 
  7. ^ 読売新聞 2017年12月5日 34面。

外部リンク[編集]