穴内駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
穴内駅
駅前 手前右が「あなない ナスビさん」
駅前 手前右が「あなない ナスビさん」
あなない
Ananai
GN30 赤野 (4.0km)
(2.6km) 球場前 GN28
所在地 高知県安芸市穴内
駅番号 GN29
所属事業者 土佐くろしお鉄道(TKT)
所属路線 阿佐線(ごめん・なはり線)
キロ程 23.6km(後免起点)
電報略号 アナ
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
開業年月日 2002年平成14年)7月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
ホーム

穴内駅(あなないえき)は、高知県安芸市穴内にある土佐くろしお鉄道(TKT)阿佐線(愛称:ごめん・なはり線)のである。駅番号はGN29快速は通過する。

歴史[編集]

  • 2002年(平成14年)7月1日 - 開業。
  • 2014年(平成26年)
    • 8月9日 - 台風11号の大雨で当駅の裏山が崩れ、階段が土砂に埋まったため、翌日の運転再開時から当駅は全列車通過(行き違い列車は運転停車扱い)となる。
    • 9月1日 - 営業再開。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有し列車の行き違いが可能な高架駅で1番線が一線スルー構造となっている(制限速度80km/h)。快速は原則として1番線を通過する。普通列車は基本的に上下別に停車しているが、上り快速と行違いを行う下り普通列車に限り、本来上り用の2番線に入る。地上には休憩所が設けられている。駅員無配置駅となっている。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先 備考
1 ごめん・なはり線 下り 後免高知方面 一部2番のりば
2 ごめん・なはり線 上り 安芸奈半利方面  

駅周辺[編集]

駅南方の住宅及びビニールハウス群をはさんで国道55号が走っている。

近くに穴内郵便局がある。

イメージキャラクター[編集]

あなない ナスビさん

名称は「あなない ナスビさん」。ビニールハウスによる促成栽培が盛んな安芸市特産のナスをモチーフにしたキャラクターである。

なお、このキャラクターのモニュメントは駅西側道路沿いに設置されている。

その他[編集]

当路線の前身である土佐電気鉄道安芸線にも位置は異なるが穴内駅があった。このため、それより遅く開業した土讃線の穴内に設置された駅は、同じ県(国)であるにもかかわらず、「土佐穴内」と旧国名をつけて区別することになった。

隣の駅[編集]

土佐くろしお鉄道
阿佐線(ごめん・なはり線)
快速
通過
普通
赤野駅 (GN30) - 穴内駅 (GN29) - 球場前駅 (GN28)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]