稲葉泰弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
稲葉 泰弘 Wrestling pictogram.svg
個人情報
フルネーム 稲葉 泰弘
国籍 日本の旗 日本
生誕 (1985-10-21) 1985年10月21日(33歳)
茨城県
身長 162 cm (5 ft 4 in)
体重 55 kg (121 lb)
スポーツ
日本の旗 日本
競技 レスリング
種目 男子フリースタイル55kg級

稲葉 泰弘(いなば やすひろ、男性、1985年10月21日[1] - )は、日本レスリング選手。茨城県出身[1]警視庁所属。

来歴[編集]

霞ヶ浦高等学校専修大学[1]

2009年、全日本選手権で初優勝[2]

翌2010年、世界選手権アジア大会でいずれも銅メダル獲得。

2011年、ロンドンオリンピックへの関門となる全日本選手権で決勝まで進むが、湯元進一に敗れロンドン五輪を逃した[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 日本代表選手団 (PDF)”. 公益財団法人日本オリンピック委員会. 2015年11月24日閲覧。
  2. ^ 【全日本選手権優勝選手】男子フリースタイル55kg級・稲葉泰弘(警視庁)”. 公益財団法人日本レスリング協会 (2009年12月24日). 2015年11月24日閲覧。
  3. ^ 2011年天皇杯全日本選手権 成績”. 公益財団法人日本レスリング協会 (2011年12月23日). 2015年11月24日閲覧。

外部リンク[編集]