稲葉明雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

稲葉 明雄(いなば あきお、1934年2月1日 - 1999年3月17日)は、大阪府出身の翻訳家。旧名、稲葉由紀

早稲田大学仏文科中退。宇野利泰に師事して、翻訳家に。

英語圏のミステリ小説SF小説の名訳者として名高いが、1969年覆面座談会事件では一部のSF作家たちから恨みを買った。親友小林信彦が『唐獅子株式会社』を書いた際には、作中人物の大阪弁の監修を担当した。

脳出血のため、東村山市の自宅で死去した。65歳没。

翻訳[編集]

稲葉由紀名義
稲葉明雄名義
  • コニャックの味 (ブレッド・ハリディ 早川書房 1964年)
  • 私が死んだ夜 (コーネル・ウールリッチ 早川書房 1965年)
  • チャンドラー傑作集 第2-4 (創元推理文庫 1965年-1970年)
  • 蠅 (ランジュラン 早川書房〈異色作家短篇集第16巻〉 1965年 のち文庫)
  • 拠点 (A. E. ヴァン・ヴォクト 早川書房 1965年)
  • テリィ・サザーン、ホッフェンバーグ『キャンディ』早川書房、1965 
  • 発狂した宇宙フレドリック・ブラウン 早川書房 1966年 のち文庫)
  • ザ・スパイ (ジョン・バカン 角川文庫 1967年)
  • 黒が最高 怒号するカシアス・クレイ (ジャック・オールセン 早川書房 1967年)
  • ベルリンの葬送 (レン・デイトン 早川書房 1967年 のち文庫)
  • 10億ドルの頭脳 (レン・デイトン 早川書房 1968年 のち文庫)
  • 贋作展覧会 (トーマ・ナルスジャック 北村良三共訳 早川書房 1969年)
  • 世界SF全集 第16巻 ブラウン 火星人ゴーホーム (早川書房 1969年 のち文庫)
  • 優雅な死に場所 (レン・デイトン 早川書房 1969年 のち文庫)
  • 怪船マジック・クリスチャン号 (テリイ・サザーン ブラック・ユーモア選集 早川書房 1970年)
  • もう探偵はごめん (コーネル・ウールリッチ 早川書房 1971年)
  • 世界推理小説大系 9 黒いアリバイ、抜け穴 (ウールリッチ 講談社 1972年 のち創元推理文庫)
  • ハメット傑作集 1-2 (創元推理文庫 1972年-1976年)
  • 地球人のお荷物 (ポール・アンダースン&ゴードン・R.ディクスン 伊藤典夫共訳 早川SF文庫 1972年)
  • 世界ミステリ全集 4 九一三号室の謎(ウールリッチ) 幻の女(アイリッシュ) (早川書房 1973年)
  • 露出狂 (ヘンリー・サットン 二見書房 1973年)
  • 百万年後の世界 (デヴィッド・グリンネル 早川文庫 1974年)
  • 愛と憎しみと (ヘンリー・サットン 二見書房 1974年)
  • 飛べ、銀色の空へ (リチャード・バック 草思社 1974年)
  • 鏡よ、鏡 (スタンリイ・エリン 早川書房 1974年 のち文庫)
  • マーロウ最後の事件 (レイモンド・チャンドラー 晶文社 1975年)
  • さらばニューヨーク (ウィリアム・アイリッシュ 晶文社 1976年)
  • 赤毛のサウスポー (ポール・R・ロスワイラー 集英社 1977年 のち文庫)
  • タイム・パトロール (ポール・アンダースン 深町真理子共訳 早川文庫 1977年)
  • 怪盗レトン (ジョルジュ・シムノン 角川文庫 1978年)
  • ブレイクアウト 刑務所から大リーグへ (ロン・ルフロア 講談社 1978年)
  • 消されかけた男 (フリーマントル 新潮文庫 1979年)
  • 二年目のジンクス 赤毛のサウスポー (ポール・R. ロスワイラー 集英社 1979年 のち文庫
  • 明日を望んだ男 (フリーマントル 新潮文庫 1980年)
  • 大西洋を乗っ取れ (アーネスト・レーマン 集英社 1980年 のち文庫)
  • 未完の女 (リリアン・ヘルマン自伝 本間千枝子共訳 平凡社 1981年 のちライブラリー)
  • 再び消されかけた男 (フリーマントル 新潮文庫 1981年)
  • 暗殺協定XPD (レン・デイトン 集英社 1982年) 「裏切りのXPD」(改題、集英社文庫)
  • 呼びだされた男 (フリーマントル 新潮文庫 1982年)
  • 黒衣の花嫁 (コーネル・ウールリッチ 早川文庫 1983年)
  • ハメット (ジョー・ゴアス 角川文庫 1985年)
  • 罠にかけられた男 (フリーマントル 新潮文庫 1986年)
  • くたばれスネイクス! (ポール・アンダースン、ゴードン・R.ディクスン 早川文庫 1987年)
  • 夜の闇の中へ (コーネル・ウールリッチ The mysterious press 1988年 のちハヤカワ文庫)
  • 亡命者はモスクワをめざす (フリーマントル 新潮文庫 1988年)
  • サリーはわが恋人アイザック・アシモフ 早川文庫 1988年)
  • 暗殺者を愛した女 (フリーマントル 新潮文庫 1989年)
  • 狙撃 (フリーマントル 新潮文庫 1993年)
  • 心の鏡 (ダニエル・キイス 小尾芙佐共訳 早川書房 1993年)
  • コンティネンタル・オプ (ハメット 集英社文庫 1997年)
  • フィリップ・マーロウ (チャンドラー 集英社文庫 1997年)
  • 非常階段 (コーネル・ウールリッチ 白亜書房 2003年) (コーネル・ウールリッチ傑作短篇集 別巻)

参考文献[編集]

  • 日外アソシエーツ人物情報(早大中退の旨あり)