稲荷神社 (足立区足立)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
稲荷神社
西之宮稲荷神社
Inari shrine adachi may 2014 a.jpg
所在地 足立区足立3-28-13
主祭神 宇迦之御魂神
須佐之男命
創建 天正2年(1574年)
例祭 9月15日
テンプレートを表示
Inari shrine adachi may 2014 b.jpg

稲荷神社(いなりじんじゃ)は、東京都足立区足立にある神社である[1]。旧称「西之宮」、通称「西之宮稲荷神社」。

由緒[編集]

1574年天正2年)鎮座。弥五郎新田の地域に三つの神社があったが、1870年明治3年)に「東の宮」を合祀、1912年大正元年)には「稲荷神社」を合祀し、地域の総鎮守となる。

歴史[編集]

境内社[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会編『角川日本地名大辞典13 東京都』角川書店、1978年、772頁
  2. ^ ご由緒‐西之宮稲荷神社”. 2020年2月7日閲覧。
  3. ^ 足立区立郷土博物館『足立風土記稿 地区編6 綾瀬』足立区教育委員会、1997年、278頁。
  4. ^ 東京都足立区役所『足立区における神社・寺院』足立区役所、1960年、9頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]