稲敷地方広域市町村圏事務組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

稲敷地方広域市町村圏事務組合(いなしきちほうこういきしちょうそんけんじむくみあい)は、茨城県龍ケ崎市牛久市稲敷市稲敷郡阿見町河内町美浦村北相馬郡利根町の3市3町1村で構成される一部事務組合。組合名の稲敷とは稲敷市のことではなく、利根町以外の構成市町村が稲敷郡に属していた、あるいは現在も属していることから事務組合の名称となっている。

概要[編集]

稲敷地方広域市町村圏は茨城県南地域にある地域であり、東京都心からへ50〜70km[1]のところに位置する。県内ではつくば市土浦市の影響が強い。人口241,695人、面積479.09km²、人口密度504人/km²。(2018年10月1日、推計人口)。稲敷地方広域市町村圏事務組合では「広域市町村圏計画の策定及び関係市町村の連絡調整」、「消防救急」、「養護老人ホーム及び老人福祉センターの設置・管理運営」、「水防事業」を市町村の枠を越えて行っている[2]。 組合の概要は以下の通り[2]。なお、稲敷郡阿見町は消防等広域化の方針のもと、2015年平成27年) 4月1日をもって構成自治体となった。

消防事業[編集]

稲敷地方広域市町村圏事務組合
Inashiki Large Area Fire Department.JPG
情報
設置日 1975年昭和50年)4月1日
管轄区域 龍ケ崎市牛久市稲敷市稲敷郡阿見町、同郡河内町、同郡美浦村北相馬郡利根町
管轄面積 550.04km2
消防署数 5
分署数 2
出張所数 2
分遣所数 0
所在地
茨城県龍ケ崎市3571番地の1
法人番号 4000020089010
リンク 稲敷地方広域市町村圏事務組合 - 広域消防
テンプレートを表示

組織[編集]

  • 消防本部 - 総務課・予防課・警防課・救急救助課・通信指令課

沿革[編集]

消防署[編集]

消防署 住所 分署・出張所
龍ケ崎署 龍ケ崎市1759 西部出張所:龍ケ崎市馴柴町1区23-2
新河分署:稲敷郡河内町片巻字下片巻1742
牛久署 牛久市栄町4丁目1 東部出張所:牛久市久野町798-1
いなほ署 稲敷市犬塚1570-2 桜東分署:稲敷市上須田355-1
阿見署 稲敷郡阿見町若栗3337 なし
利根署 北相馬郡利根町布川2073 なし

主力機械[編集]

2009年7月現在[3]

機械 台数
水槽付きポンプ自動車 13
普通消防ポンプ自動車 6
梯子付消防自動車 2
化学消防自動車 1
救助工作車 2
救急工作自動車 1
救急自動車 8
救助ボート 11
マリンジェット 1
司令車 4
連絡車 7
資材搬送車 1
指揮隊車 1

脚注[編集]

外部リンク[編集]