稲川くん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
稲川くん
GOING UNDER GROUNDスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル ポニーキャニオン
チャート最高順位
GOING UNDER GROUND アルバム 年表
LUCKY STAR
2009年
稲川くん
(2011年)
Roots & Routes
2012年
『稲川くん』収録のシングル
テンプレートを表示

稲川くん』(いながわくん)は、GOING UNDER GROUNDアルバム。当初はポニーキャニオンより2011年4月6日発売予定だったが3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で延期となり、4月27日に発売された。

解説[編集]

約2年1ヶ月ぶりとなるメジャー8作目にして、ポニーキャニオン移籍後の初アルバム。先行シングル「LISTEN TO THE STEREO!!」「LONG WAY TO GO」に引き続き一部の曲のプロデュースにヒダカトオルを迎えた。

アルバムタイトルとなった楽曲「稲川くん」は収録が見送られ、同曲をアレンジした「Merry Christmas Mr.INAGAWA」がインストゥルメンタル曲として収録されている。なお、楽曲「稲川くん」はこの次のアルバム『Roots & Routes』に収録された。

制作が遅れたため、当初予定されていたリリースツアーには間に合わず、ツアーは「GOING UNDER GROUND 10th Anniversary Tour 2011『Rollin' Rollin'』」と題して2011年2月5日から5月4日まで本作発売を挟んで全15公演が行われた。うち、前半6公演は活動初期から2005年のアルバム『h.o.p.s.』までに発表した楽曲を発表年代ごとに分けて演奏する「セルフトリビュートライブ」となった。

収録曲[編集]

  1. Merry Christmas Mr.INAGAWA
    (作詞:松本素生)
    インストゥルメンタル。
  2. 名もなき夢 〜煩悩青年とワーキング・ママ〜
    (作詞・作曲:河野丈洋)
  3. LISTEN TO THE STEREO!!
    (作詞:松本素生・作曲:松本素生、河野丈洋)
  4. 所帯持ちのロードムービー
    (作詞・作曲:松本素生)
  5. RAW LIFE
    (作詞・作曲:松本素生)
    映画「行け!男子高校演劇部」(2011年8月6日公開)主題歌。
  6. ジョニーさん
    (作詞・作曲:松本素生)
  7. ベッドタウンズ チャイム
    (作詞・作曲:松本素生)
  8. さよなら僕のハックルベリー
    (作詞・作曲:松本素生)
    洋服の青山のテレビCM「フレッシャーズ」編(2011年2月14日 - )タイアップ。
    トム・ソーヤーの親友、ハックルベリー・フィンになぞらえ、2009年に脱退した元メンバー伊藤洋一をモチーフにしている。
    本作のリード曲であり、PVも制作された[1]。PVのアニメーション制作は大谷太郎と高橋昂也が担当[2][3]し、伊藤洋一も出演している。
  9. 詩人にラブソングを
    (作詞・作曲:松本素生)
  10. LONG WAY TO GO
    (作詞・作曲:松本素生)

参加ミュージシャン[編集]

  • 松本素生:Vocals, Chorus, Guitars
  • 中澤寛規:Guitars, Chorus
  • 石原聡:Bass, Chorus
  • 河野丈洋:Drums, Piano, Chorus
  • ヒダカトオル - 「LISTEN TO THE STEREO!!」「RAW LIFE」「ベッドタウンズ チャイム」「LONG WAY TO GO」(プロデュース)
  • HARCO - 「Merry Christmas Mr.INAGAWA」「ジョニーさん」「詩人にラブソングを」(ピアノ、シンセサイザー、編曲)
  • 大久保敬 - 「LISTEN TO THE STEREO!!」「所帯持ちのロードムービー」「RAW LIFE」「ベッドタウンズ チャイム」「LONG WAY TO GO」(キーボード)
  • 河辺靖仁 - 「ジョニーさん」(バイオリン)
  • 田澤麻美 - 「Merry Christmas Mr.INAGAWA」「LONG WAY TO GO」(トランペット)

脚注[編集]

[ヘルプ]