鹿児島県立種子島実業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
種子島実業高校から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
鹿児島県立種子島実業高等学校
鹿児島県立種子島実業高等学校
過去の名称 熊毛郡立種子島農林学校
北種子村立種子島農林学校
鹿児島県種子島農林学校(町立)
鹿児島県立種子島農林学校
鹿児島県種子島高等学校第一部
鹿児島県立種子島農業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 鹿児島県
設立年月日 1904年
閉校年月日 2008年3月4日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 生物生産科
電気科
生活文化科
学期 3学期制
高校コード 46161A
所在地 891-3196
鹿児島県西之表市西之表9607-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

鹿児島県立種子島実業高等学校(かごしまけんりつ たねがしまじつぎょうこうとうがっこう)は、鹿児島県西之表市西之表に2008年(平成20年)まで設置されていた県立の高等学校。(旧)種子島高等学校との統合校として2006年(平成18年)に開校した鹿児島県立種子島高等学校への移行に伴い、2008年(平成20年)3月の在校生卒業をもって閉校した。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1904年3月 - 現榕城小学校敷地内に熊毛郡立種子島農林学校として創設。
  • 1923年4月 - 北種子村立種子島農林学校に改称。
  • 1930年10月 - 町立の鹿児島県種子島農林学校に改称。
  • 1937年4月 - 現在地に移転。
  • 1946年7月 - 鹿児島県立種子島農林学校に改称。
  • 1948年4月 - 鹿児島県種子島高等学校第一部となる。
  • 1951年4月 - 鹿児島県立種子島農業高等学校に改称。
  • 1954年4月 - 鹿児島県立種子島実業高等学校に改称。
  • 2006年 - 生徒募集を停止、鹿児島県立種子島高校との統合校である鹿児島県立種子島高等学校へ移行。
  • 2008年3月 - 閉校[1]

旧所在地[編集]

  • 鹿児島県西之表市西之表9607-1

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

  1. ^ さよなら種子島実業高等学校[1]