秋美愛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
秋美愛
추미애(チュ・ミエ)
Choo Mi-ae ministerial portrait.png
2020年
生年月日 (1958-10-23) 1958年10月23日(62歳)
出生地 慶尚北道大邱市(現・大邱広域市)
出身校 漢陽大学校法科大学
前職 共に民主党代表(2016年8月27日~2018年8月25日)
現職 法務部長官
所属政党新政治国民会議→)
新千年民主党→)
大統合民主新党→)
(統合民主党→)
民主党→)
(民主統合党→)
民主党→)
(新政治民主連合→)
共に民主党
公式サイト choomiae

選挙区 ソウル特別市広津区乙選挙区
当選回数 5回
在任期間 1996年5月30日 - 2004年5月29日
2008年5月30日 - 2020年5月29日

内閣 丁世均内閣
在任期間 2020年1月2日 - 2021年1月27日
テンプレートを表示

秋美愛(チュ・ミエ、1958年10月23日-)は、韓国政治家法務部長官朴槿恵政権(2013年2月25日~2017年3月10日)末期から文在寅政権(2017年5月10日~)初期にかけての2016年8月27日から2018年8月25日まで共に民主党朴槿恵政権時代の野党第一党であり文在寅政権の与党)の代表を務めた。党代表として2017年5月の大統領選挙と2018年6月の第7回全国同時地方選挙を勝利に導いた。

経歴[編集]

大学卒業後、法院判事として各地の法院で勤務。光州高等法院に勤務していた1995年、新政治国民会議総裁であった金大中から入党を要請され政界入りした。

一貫して全羅道に強固な地盤を有する政党(新政治国民会議→新千年民主党民主党→民主統合党→新政治民主連合→共に民主党)に属しているが、彼女自身は自由韓国党の強固な地盤である慶尚北道大邱市(現・大邱広域市)出身である。初当選後、総裁特別補佐や総裁秘書室長、党最高委員など国民会議や民主党の党要職を歴任した。2004年総選挙では盧武鉉韓国大統領弾劾訴追による民主党への逆風で苦杯をなめたが、2008年総選挙で返り咲きを果たした。「ポスト孫鶴圭」時代を担う野党政治家として注目されている[1]

2012年4月の総選挙で四選、民主統合党代表だった韓明淑が野党連帯が事実上敗北した責任を取って辞任したことを受けて行われた党指導部選挙の結果、党最高委員の一人に選出された[2]。同年12月の大統領選挙では党の大統領候補となった文在寅の選挙対策委員会国民統合委員長に就任し、選挙を支援した[3]

2015年2月、新政治民主連合の指名職最高委員に任命された[4]

2016年4月の総選挙で韓国の女性議員では初となる5選[5]を果たし、同年8月に行われた共に民主党の全党大会で党代表に選出された。なお保守系政党の支持基盤となっている大邱・慶尚北道(いわゆるTK地域)出身者の女性議員が同党(前身政党も含めて)の代表となり、誕生するのはこれが初めての事である[6]。党代表時代はセクハラ問題への対処も評価された[7][8]

2019年12月5日、文在寅大統領より1ヶ月半以上も空席になっている法務部長官に指名され、翌年1月2日に就任した[9][10]

2020年1月には検察人事で大幅な刷新を断行。文在寅政権と対立している尹錫悦検察総長の側近幹部を含む32人が一斉に地検や閑職に左遷されることとなった[11]。韓国紙は「大虐殺人事」と報じ、大統領府に対する検察の捜査を牽制しようとする「報復人事」だと批判した[12]

その後も、4カ月で3回もの捜査指揮権を発動するなど、尹錫悦検察総長に対する攻撃は止むことは無く、11月25日には、複数の不正の疑いを確認したとして、憲政史上初めて尹錫悦検事総長の職務執行停止を命令した。12月16日、尹錫悦検察総長に対する2カ月停職処分を大統領が裁可したのと同時に、法務部長官の辞意を表明。12月30日に文在寅は後任の法務部長官に朴範界朝鮮語版を指名し、国会での人事聴聞会で了承され次第、秋美愛は法務部長官を退任することとなった[13]

2021年6月23日、2022年大韓民国大統領選挙への出馬表明をユーチューブを通じて行った[14]

経歴[編集]

秋美愛公式ホームページ」の「秋美愛プロフィール」及び連合ニュースなどマスメディアを参照して作成した

発言[編集]

2017年6月12日に内閣総理大臣安倍晋三の特使二階俊博と面会した。会談で、秋は日韓合意について「日本の真実追求の努力が先行されるべき」ことを二階に告げたとしている。そのうえで「最終的で不可逆的でなければならないのは日本の謝罪であり、被害者の名誉回復だ」と主張。さらに6月14日には「朴槿恵政権下で交わされた慰安婦合意は、その内容があってはならないものであり、当然無効だ。再交渉を行うべきだ」と主張した[21]

2017年12月3日に中国共産党が主催した「世界政党幹部との対話」の基調演説で「新世代の設計師である習近平総書記が提唱する『2つの百年』と『中国の夢』が世界の平和と繁栄に貢献すると期待し、確信している。『時代は思想の母』と叫んだ習総書記の言葉に強く共感する」、「新世代の設計士となっている習総書記が呼び掛ける『中国の夢』が、世界の平和と繁栄に貢献することを確信する」と発言した[22][23]

2018年5月29日の記者会見で慰安婦問題日韓合意で約束された慰安婦像の移転について「大韓民国は法治主義国家だ。国際法に基づいて日本大使館前の少女像を片付けることができるのか」という問いかけに対して「少女像は全世界に、国を失った国家の少女を性的奴隷にした日本を平和的な方法で告発するもの」として、撤去をおこなうべきではない」という反論した[24]

批判[編集]

  • 2017年12月1日にTHAAD配備した韓国に報復措置をしている習近平党総書記(国家主席)と記念写真を撮影した際に「韓半島の平和と安定に向けた努力に感謝したい」と述べたり[25]、12月3日に与党代表として中国共産党主催の「世界政党幹部との対話」における演説で民意に反する政権を弾劾して、文在寅政権を誕生させたことを「依法治國[26]の模範を示したもの」と中国共産党の国家統治を意味する依法治國と表現しているため[27]、朝鮮日報に「韓国与党代表が見せた事大」「秋氏は中国がやった何について感謝をするというのか、一度聞いてみたいものだ」と批判されている[25]。中国側にTHAAD報復への抗議を抗議しない姿勢を中国に見せたことや2008年の李明博大統領と2013年の朴槿恵大統領の特使対応と比較して、2017年5月に文大統領から送られた特使としての李海瓚[28]香港行政長官級の接見対応に「格下」として取り扱われるようになったことを危惧されていて、「中国の夢という中華民族主義の被害を受けてきた半島の歴史を知っていたら口にも出来ない、堂々とした外交は中国だけには例外なのだろう」と疑義を呈されている[25]
  • 2018年には、金大中政府以前から民主党のために数十年間活動してきた岩盤女性党員が他の同党員らによる長年のセクハラとセクハラ後遺症で生死の境を迷ってきたことが発覚した。しかし、党代表としてコメントを出さずに沈黙して加害者党員を処分をせずにしていることを批判されている[29]
  • 2020年、朴元淳ソウル特別市長が元秘書からセクハラを受けたと告発された直後に自殺したことについて、これまで「n番部屋」事件など性犯罪に対して多くの強硬発言をしてきた秋長官が、朴市長をはじめ与党関係者の性的スキャンダルに対しては意図的に沈黙していると批判されている[30]
  • 秋美愛長官の息子が徴兵期間中、計58日間の休暇を取得していたが、その根拠となる病気休暇に関する記録が残っていないことが野党側から指摘され、「政権与党代表である『ママ・チャンス(権力者の母がくれた機会)』を使って『皇帝軍服務』を行ったのではないか」と追及した。また、与党側は安重根の言葉を引き出して秋長官の息子を擁護し、疑惑を指摘した野党を「クーデター勢力」と呼んだ[31]。この件について捜査していたソウル東部地検は2020年9月28日、不正はなかったとして秋や息子らを不起訴処分とした[32]
  • 2020年9月17日、娘が経営するレストラン記者懇談会などの名目で数百万ウォンの政治資金を消費し、政治資金法に違反する疑惑について、「娘の店とはいえ、無料で食べることはできないでしょう。政治資金法違反ではない」「(長女が運営する食堂で)しばしば記者との交流もあり、子供への激励もした」と回答した[33]
  • 秋美愛長官は、4カ月で3回も捜査指揮権を発動し(71年間の憲政史で捜査指揮権発動は、秋美愛長官の分も含めて4回のみ)、対立する尹錫悦検察総長を事件の捜査から手を引かせた。野党は、詐欺前科犯の言葉で捜査指揮権を乱発し、結果的に何の成果も上げられていないと批判した[34]
  • ソウル東部拘置所で、新型コロナウィルスのクラスターが発生し、1カ月で全収容者の30%に相当する769人が感染した問題で、感染が拡大していた時期に「尹錫悦検事総長排除」に没頭し、本来の責務である矯正施設の管理には一切神経を使わなかったと批判されている[35]

脚注[編集]

  1. ^ “判事出身「女性スター4人組」に注目”. 韓国速報. (2008年4月14日). http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan1/seiji2008/080414-3.html 
  2. ^ “民主統合党の新代表 李海瓚氏を選出”. KBSワールドラジオ. (2012年6月9日). http://rki.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=44005 2012年6月9日閲覧。 
  3. ^ “「프로필」새정치민주연합 추미애 최고위원(「プロフィール」新政治民主連合秋美愛最高委員)”. ニューシス. (2015年2月13日). http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20150213_0013478222&cID=10301&pID=10300 2015年2月18日閲覧。 
  4. ^ “새정치 지명직 최고위원에 추미애·이용득(新政治指名職最高委員に秋美愛・李龍得)”. ハンギョレ. (2015年2月13日). http://www.hani.co.kr/arti/politics/assembly/678407.html 2015年2月18日閲覧。 
  5. ^ “추미애, 헌정 사상 첫 '지역구 여성 5선 의원' 고지 올랐다(秋美愛、憲政史上初の'地域区女性5選議員'高地上がった)”. ハフィントンポストコリア. (2016年4月14日). http://www.huffingtonpost.kr/2016/04/14/story_n_9682556.html 2017年5月18日閲覧。 
  6. ^ “韓国最大野党の新代表に秋美愛氏”. 聯合ニュース. (2016年8月27日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2016/08/27/0900000000AJP20160827000500882.HTML 2016年8月28日閲覧。 
  7. ^ “TF초점 잇따른 '미투'에도 꿈쩍 않는 민주당 지지율, 왜?(TFフォーカス 相次ぐ「ミートゥー」にもビクともしない民主党の支持率はなぜ?)”. THE FACT. (2018年3月19日). http://news.tf.co.kr/read/ptoday/1718230.htm 2018年3月29日閲覧。 
  8. ^ “'안희정 파문'에도 끄떡없는 與 아성…지지율 1위(「安熙正波紋」にもびくともしない与党牙城…支持率1位)”. アジア経済. (2018年3月20日). http://view.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018031610580149310 2018年3月29日閲覧。 
  9. ^ “韓国法相に与党前代表を指名 チョ・国氏の後任に”. 産経新聞. (2019年12月5日). https://www.sankei.com/world/news/191205/wor1912050033-n1.html 2019年12月5日閲覧。 
  10. ^ “韓国新法相に秋美愛氏 与党「共に民主党」の前代表”. 産経新聞. (2020-01-0). https://www.asahi.com/amp/articles/ASN124WGCN12UHBI00N.html 2020年1月9日閲覧。 
  11. ^ 韓国・検事総長「職務停止」問題 常軌を逸する措置で混乱も”. ポストセブン (2020年11月29日). 2020年11月29日閲覧。
  12. ^ “韓国、露骨な検察圧力 前法相捜査の検察幹部ら32人一斉交代”. 産経新聞. (2020年1月10日). https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200110/mcb2001101038023-n1.htm 2020年7月3日閲覧。 
  13. ^ “文大統領、新捜査機関のトップ指名 法相も交代…検察と攻防収束狙う”. 産経新聞. (2020年12月31日). https://www.sankeibiz.jp/macro/news/201231/mcb2012310645019-n1.htm 2020年12月31日閲覧。 
  14. ^ 韓国前法相、大統領選に名乗り 因縁の前検事総長に対抗”. 朝日新聞DIGITAL (2021年6月23日). 2021年6月22日閲覧。
  15. ^ “民主党、「秋美愛・単独選挙対策委長」体制に”. 朝鮮日報. (2004年3月23日). http://www.chosunonline.com/article/20040323000000 
  16. ^ “総選挙:女性当選者が過去最多”. 朝鮮日報. (2008年4月10日). http://www.chosunonline.com/article/20080410000015 
  17. ^ “民主党の代表選、丁世均議員が大差で当選”. 聯合ニュース. (2008年7月7日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2008/07/07/0900000000AJP20080707000400882.HTML 
  18. ^ 「第18代国会常任委員会配定(割り当て)」韓国日報2008年8月27日付4面より
  19. ^ “第18代国会の院構成が完了、常任委員長を選出”. 聯合ニュース. (2008年8月26日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2008/08/26/0900000000AJP20080826004800882.HTML 
  20. ^ “‘3’ 1명 상위권 못들어이인영 2위 등 ‘486 돌풍’(‘ビッグ3’1人上位圏に入れず・・・イ・インヨン2位など‘486突風’)”. ハンギョレ. (2010年9月10日). http://www.hani.co.kr/arti/politics/assembly/439105.html 
  21. ^ “韓国与党代表「慰安婦合意は無効、再交渉すべき」”. 聯合ニュース. (2017年6月14日). http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/06/14/0900000000AJP20170614003400882.HTML 2017年6月15日閲覧。 
  22. ^ 韓国与党代表、習近平路線に全面賛同の演説朝鮮日報 2017年12月4日]
  23. ^ 【萬物相】韓国与党代表が見せた新たな「事大」朝鮮日報2017年12月4日
  24. ^ 中央日報 2018年05月30日08時02分  日本記者の「少女像移転」質問に韓国与党代表「少女像は陰険な物でない」[1]
  25. ^ a b c 【萬物相】韓国与党代表が見せた新たな「事大」朝鮮日報2017年12月4日
  26. ^ 觀點:『依法治國』能讓中國更好嗎?BBCニュース
  27. ^ 韓国与党代表、習近平路線に全面賛同の演説朝鮮日報 2017年12月4日]
  28. ^ 中国が韓国大統領の特使を冷遇?面談の席配置に「外交的欠礼」と指摘=韓国ネット「いくら不愉快でも礼儀は守って」「日本に続いて中国でも…」exicite ニュース
  29. ^ '미투' 강조한 추미애, '당내 성추행사건'은 왜 침묵하나naver news
  30. ^ 性犯罪に二つの顔を使い分ける秋美愛法相、女性家族部は事件五日目にして公式コメント” (日本語). 朝鮮日報. 2020年7月16日閲覧。
  31. ^ 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版. “秋美愛長官「安重根の『為国献身』に従った息子、体調悪くても忠実に兵役」” (日本語). www.chosunonline.com. 2020年9月19日閲覧。
  32. ^ 朝日新聞. “韓国法相に不起訴処分 兵役中の息子の休暇は「適切」” (日本語). www.chosunonline.com. 2020年10月10日閲覧。
  33. ^ 추미애 “딸 가게라고 공짜로 먹느냐”…최형두 “개인 돈 써야지””. 東亜日報 (2020年9月17日). 2020年9月19日閲覧。
  34. ^ 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版. “韓明淑・チャンネルA・ライム…3回とも詐欺前科犯の言葉で指揮権発動” (日本語). www.chosunonline.com. 2020年11月16日閲覧。
  35. ^ 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版. “【社説】尹錫悦検事総長追放に向けた努力、その100分の1だけでもやれば拘置所の悲劇は防げた” (日本語). www.chosunonline.com. 2020年12月31日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

公職
先代:
金浯洙
職務代行
大韓民国の旗 大韓民国法務部長官
第67代:2020年 - 2021年
次代:
朴範界朝鮮語版
党職
先代:
金鍾仁
非常対策委員長
더불어민주당 로고.jpg
共に民主党代表

二代:2016.8 - 2018.8
次代:
李海瓚