秋田県立秋田北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
秋田県立秋田北高等学校
Akita Prefectural Akita-Kita High School 20160824.jpg
過去の名称 秋田県高等女学校
秋田県立秋田高等女学校
国公私立の別 公立学校
設置者 秋田県の旗 秋田県
校訓 自求真善美
設立年月日 1901年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 05102A
所在地 010-0871
秋田県秋田市千秋中島町8-1
北緯39度43分37.6秒東経140度7分16.8秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

秋田県立秋田北高等学校(あきたけんりつ あきたきたこうとうがっこう)は、秋田県秋田市千秋中島町にある県立高等学校。2008年4月から男女共学となった。

学校祭は、「北高祭」と称する。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1900年10月5日 - 文部省告示第207号で秋田市中島町に秋田県高等女学校を設置し明治34年9月から開校することの認可を告示。
  • 1901年1月8日 - 秋田県告示第1号で秋田県高等女学校の設置を告示。
  • 1901年3月26日 - 秋田県高等女学校規則制定。本科、補習科、技芸専修科を設置。
  • 1901年7月23日 - 秋田県高等女学校を秋田県立秋田高等女学校と改称。
  • 1901年10月16日 - 授業開始の式を挙行(この日を開校記念日とする)。
  • 1901年12月15日 - 開校式を挙行。
  • 1903年11月 - 同窓会を設立。
  • 1911年2月17日 - 技芸専修科を実科と改称、補習科を廃止。
  • 1920年3月 - 実科を廃止。
  • 1922年7月1日 - 同窓会名を「あげまき会」とする。
  • 1925年4月 - 講習科を設置。
  • 1928年3月 - 生徒の制服を定める(セーラー型)。
  • 1938年4月 - 補習科を設置。
  • 1943年4月 - 補習科を廃止し、専攻科を設置。
  • 1947年4月 - 学制改革により、高等女学校2・3年生は新制中学校2・3年生となり、新制中学校を併設。
  • 1948年4月 - 学制改革により新制高等学校に転換、秋田県立秋田北高等学校となる。
  • 1948年6月 - 定時制課程を併置。
  • 1951年8月 - 第4回全国高校陸上競技大会(金沢)優勝、秩父宮杯受賞。
  • 1952年4月 - 制服改正(セーラー型からブレザー型に)。
  • 1958年10月 - 国民体育大会(富山)でバスケットボール優勝。
  • 1967年3月 - 定時制課程廃止。
  • 1972年6月 - 生徒の夏服改正。
  • 1975年8月 - 全国高校総体(山梨)で登山優勝。
  • 1978年10月 - 国民体育大会(長野)で新体操秋田チーム優勝。
  • 1984年8月 - ロサンゼルス・オリンピック水泳競技で長崎宏子女子平泳ぎ100m4位・200m6位入賞。
  • 1989年8月 - 全国高校総体(愛媛)で登山最優秀賞。
  • 1997年9月 - 現在地に女子校として改築を求める請願書を県議会に提出。12月17日、県議会で請願書採択決定される。
  • 2005年10月 - 全日本合唱コンクール全国大会(高等学校部門Aグループ)において、音楽部が秋田県内の団体としては初めてとなる「文部科学大臣賞」(事実上の最優秀賞)を受賞。
  • 2008年4月 - 男女共学化

校章[編集]

結束を意味し、解けにくい揚巻結びをイメージした校章となっている。正式な色は紫。

校歌[編集]

  • 校歌共学化のため、校歌も歌詞の一部が変更された。(乙女→若人)

部活動[編集]

  • 運動部
    • 陸上競技部、バスケットボール部、水泳部、ソフトボール部、登山部、ソフトテニス部、新体操部、剣道部、バレーボール部、弓道部、バドミントン部、柔道部、卓球部
  • 文化部
    • 書道部、美術部、音楽部、食物研究部、手芸部、科学部、歴史研究部、文芸部、英語部、華道部、茶道部、琴部、写真部、演劇部、園芸部(活動停止状態)、JRC部、囲碁部、放送委員会
  • 同好会
    • 軽音楽同好会、ダンス同好会、イラスト同好会、コンピュータ同好会
最近まで女子校だったこともあり、男子が入られる部は限られる。

出身有名人[編集]

同窓会[編集]

  • あげまき会

関連項目[編集]

外部リンク[編集]