秋田ヤナセ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
秋田ヤナセ株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
011-0901
秋田県秋田市寺内字蛭根85-70
設立 1962年(昭和37年)12月
業種 小売業
事業内容 メルセデス・ベンツの販売およびメンテナンス業務
オペルの販売およびメンテナンス業務
代表者 代表取締役社長 佐藤信夫
資本金 50百万円
従業員数 27名
主要株主 辻兵グループ各社
テンプレートを表示

秋田ヤナセ株式会社(あきたヤナセ)とは、秋田市寺内に本社のあった、メルセデス・ベンツの正規ディーラーであるメルセデス・ベンツ秋田(メルセデス・ベンツあきた、Mercedes Benz Akita)及び、同ショールーム内でオペルの販売を手がけていた企業。辻兵グループの企業の1社であった。

概要[編集]

ヤナセフランチャイジー「ロイヤルモーター株式会社」として設立され後に、社名を秋田ヤナセに変更した。

他の外国車も取り扱っていたが、2009年にアウディ整備部門をロイヤルモーター運営のVolkswagen Akita Rinkai譲渡しているため、アウディからは完全撤退した。さらにメルセデス・ベンツのディーラー事業をシュテルン仙台に譲渡した後、2013年4月1日付でロイヤルモーターに吸収合併され、解散した。

シュテルン仙台は、譲受にあたっての空白期間を置いたのち、メルセデス・ベンツ秋田を2013年4月5日付で、ケーズデンキ秋田中央本店近隣にオープンし、県内でのベンツ正規ディーラーを再開させることになった。

外部リンク[編集]