秋北タクシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
秋北タクシー株式会社
Shuhoku Taxi Co.,Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
017-0043
秋田県大館市有浦3丁目4-18
設立 1964年8月
業種 陸運業
法人番号 9410001005964
事業内容 一般乗用旅客自動車運送事業・一般乗合旅客自動車運送事業       
主要株主 国際東北株式会社
外部リンク 秋北タクシー
テンプレートを表示

秋北タクシー株式会社(しゅうほくタクシー)は、秋田県大館市に本社を置く国際東北株式会社傘下のタクシー、バス事業者である。

一般タクシーの営業のほか、路線バスの運行も行っている。社団法人日本バス協会の会員にはなっていない。

沿革[編集]

1961年9月28日、ゆりかご観光として資本金300万円で能代市に設立され、旅館やハイヤー業を営む[1]

1964年12月25日、全株式を秋北バスが取得して、商号を秋北タクシーに改め、国際興業グループ傘下となった[2]

1965年8月、大館市に本社を移転。1969年6月、資本金を1200万円に増資。大館営業所を新設した[1]

2001年12月1日、秋北バスより大久保岱線、石川線の移管を受ける。両線を統合して大久保岱線として運行開始。

2013年11月、国際興業グループ傘下であった秋北バス、岩手県交通十和田観光電鉄の3社はMBOによって、国際興業から独立。新たに統括会社として設立された国際東北の傘下に、3社など共に入った。

本社及び営業所[編集]

  • 事務所及び大館営業所
    • 秋田県大館市有浦3丁目4-18
  • 能代営業所
    • 秋田県能代市浜通町3-10

タクシー車両[編集]

路線バス[編集]

以下のバス路線を運行している。

大久保岱線

  • 能代ステーション - 須田 - 畑谷入口 - 石川 - 沢目駅前 - 大久保岱
    • 土曜・日曜・祝日は運休

大館能代空港リムジンバス

廃止路線[編集]

大館能代空港リムジンバス

乗合タクシー[編集]

大館能代空港乗合タクシー

大館能代空港乗合タクシー(予約制)

  • 能代市街地 - 東能代駅前 - 二ツ井庁舎前 - 二ツ井駅前 - 大館能代空港
利用客の減少によって廃止された能代 - 大館能代空港リムジンバスの代替として2011年7月1日より運行を開始した。能代市街地に限り、希望する場所から乗り降りすることができる[4]

その他[編集]

  • 秋北バスの発行する普通回数券セット回数券をタクシー代金に充当可能。(従来のタクシー共通乗車券は2009年3月15日をもって販売終了)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『国際興業五十年史』p.372
  2. ^ 『国際興業五十年史』p.370 - 373
  3. ^ 秋北バス. “大館市内路線バス運行経路の再編について”. 秋北バス. 2013年9月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年10月1日閲覧。
  4. ^ a b リムジンバス:能代線廃止、来月から「空港乗合タクシー」に /秋田 毎日jp:2011年6月25日(2011年7月8日閲覧)

参考文献[編集]

  • 国際興業株式会社社史編纂室編『国際興業五十年史』 国際興業株式会社、1990年。

外部リンク[編集]