福留真紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

福留 真紀(ふくとめ まき、1973年9月25日 - )は、日本歴史学者長崎大学教授。日本近世史が専門。 東京都生まれ。東京女子大学文理学部卒業。2003年お茶の水女子大学大学院博士後期課程修了。「徳川将軍側近の研究 綱吉~吉宗期を中心に」でお茶の水女子大学より博士人文科学)を取得[1]東京大学史料編纂所特任研究員、長崎大学教育学部准教授。

著書[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ 徳川将軍側近の研究 : 綱吉~吉宗期を中心に 福留真紀”. 国立国会図書館. 2012年7月22日閲覧。

参考[編集]