福田浩一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふくだ こういち
福田 浩一
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 熊本県熊本市
生年月日 (1962-05-03) 1962年5月3日(56歳)
血液型 A型
最終学歴 日本大学芸術学部
勤務局 テレビ熊本
公式サイト TKUテレビ熊本
出演番組・活動
過去TKUスーパータイム
スポーツ実況 フォーミュラ・ニッポン W杯バレー’95、’99,’03
備考
2007年5月より事業局に所属

福田 浩一(ふくだ こういち、1962年5月3日 - )は、テレビ熊本の社員で同局元アナウンサー

来歴・人物[編集]

熊本県熊本市出身。熊本大学附属小学校、中学校、熊本県立済々黌高等学校を経て、日本大学芸術学部放送学科卒業後、1986年にテレビ熊本入社。

FNS(フジ・ネットワーク・システム)アナウンス大賞において、「スポーツ部門」最優秀賞(00年)をはじめ、「新人賞」準優勝(88年)、「CM部門」優勝(92年)、「番組部門」敢闘賞(04年)など、延べ17の受賞歴を持つ。

春の高校バレー全国大会」でF1班のプロデューサーにスカウトされ、山口県美祢市の旧・MINEサーキットで2シーズンにわたりフォーミュラ・ニッポンの実況を実況した。

ディレクターとしても、「コーチングキャラバン 拾ってつなげ!県立芦北高校の挑戦」がフジテレビで感動大賞を受賞(03年)するなど、高い評価を得ている。

2007年5月からは、入社以来のアナウンス業務から同社事業局へ異動。

教育分野への造詣も深く、熊本大学附属小学校のIT実践研究をはじめ、教育委員会や学校単位の研究会にも「音読」や「音声表現」の講師として度々招聘されボランティアで参加していた。

なお元アナウンサーの野田亜紅やアナウンサーの郡司琢哉も同じく熊本県立済々黌高等学校を卒業しており、後輩にあたる。

高校時代は、熊本ユースシンフォニーオーケストラ(KYO)でパーカッションを担当、大学では3ピースのコーラスバンドでピアノとボーカル、5人のフルバンドでボーカルなど、ライブハウスに定期出演していた経歴を持つ。

日本サッカー協会公認指導者(公認C級コーチ、公認キッズリーダー)ライセンス所持。日本体育協会公認指導員。熊本県キッズサッカー協議会設立時メンバー。

過去の担当番組[編集]