福森晃斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福森 晃斗 Football pictogram.svg
名前
愛称 アキト
カタカナ フクモリ アキト
ラテン文字 FUKUMORI Akito
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1992-12-16) 1992年12月16日(25歳)
出身地 神奈川県藤沢市
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 北海道コンサドーレ札幌
ポジション DF
背番号 5
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2016 川崎フロンターレ 16 (1)
2015-2016 コンサドーレ札幌 (loan) 78 (7)
2017- 北海道コンサドーレ札幌 33 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

福森 晃斗(ふくもり あきと、1992年12月16日 - )は、神奈川県藤沢市出身のサッカー選手Jリーグ北海道コンサドーレ札幌所属、ポジションはディフェンダー(DF)

来歴[編集]

2010年に行われた平成22年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)での活躍により「高校屈指のDF」として注目を浴び、複数のJクラブからオファーを受け、同年10月に川崎フロンターレへの入団が内定した。

2011年シーズンは高卒ルーキーながら、7月23日の第6節アルビレックス新潟戦で後半37分に同じく高卒ルーキーの大島僚太に代わり途中出場し、Jリーグデビューを果たした。

2015年コンサドーレ札幌へ期限付き移籍。

2016年、主力で試合に出続け札幌のJ1昇格に貢献した。

2017年浦和レッズからのオファーもあったが、1月5日に川崎から札幌へ完全移籍で加入する事が発表された。第18節アウェー大宮アルディージャ戦では、0-2から81分とラストプレイの96分に直接フリーキックを決め、2得点を挙げて引き分けに持ち込み、チームの勝ち点1に貢献した。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2011 川崎 22 J1 2 0 1 0 0 0 3 0
2012 3 0 0 0 0 0 3 0
2013 6 0 2 0 2 0 10 0
2014 5 1 0 0 1 0 6 1
2015 札幌 24 J2 39 4 - 2 0 41 4
2016 39 3 - 1 0 40 3
2017 J1 33 3 3 1 1 0 37 4
2018 5
通算 日本 J1 49 4 6 1 4 0 59 5
日本 J2 78 7 - 3 0 81 7
総通算 127 11 6 1 7 0 140 12
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2014 川崎 22 0 0
通算 AFC 0 0

タイトル[編集]

チーム[編集]

北海道コンサドーレ札幌

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 福森晃斗 - 北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイト