福本有紗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふくもと ありさ
福本 有紗
生年月日 (1999-11-25) 1999年11月25日(20歳)
血液型 O型
職業 タレント
ジャンル テレビ、CM
活動期間 2006年 -
テンプレートを表示

福本 有紗(ふくもと ありさ、1999年11月25日 - )は、日本タレントである。

人物[編集]

  • 趣味・特技は、フラフープ・絵画・ダンス・歌・女の子の絵・縄跳び [1]

来歴[編集]

  • 保育園年中組(4歳-5歳) 2004年11月、株式会社 創叡 が制作するテレビCM「オリオン製菓株式会社 クレヨンしんちゃん ラムネ チョコビ」 出演者募集の新聞紙の広告を観て応募する
  • 「クレヨンしんちゃん ラムネ チョコビ テレビCM 出演者募集オーディション」不合格。その後、 創叡から一部準合格者のみに送られる入所案内の手紙が来て入所を決める
  • 保育園年中組(5歳) 2005年1月、創叡 傘下「SOEI タレントスクール」「STS DANCE STUDIO 一般ダンス科(現 「STS沖縄アクターズスクール 一般ダンス科」) 」入所
  • 保育園年長組(5歳) 2005年6月、創叡 傘下「STS DANCE STUDIO タレント科」入所(一般ダンス科から編入)
  • 保育園年長組(6歳)2006年1月、モデル部門への推薦により 創叡 傘下「SOEI プロダクション」所属。SOEI タレントスクール 卒業。STS所属ユニット「ミニミニClub」加入
  • 小学校1年生 2006年7月、STS所属ユニット「キューティミニ」加入、初出演 2006年11月11日「50th STS スタジオLIVE」(ミニミニClub 脱退)
  • 2008年2月1日、創叡 主催「第二回 東京プロダクション移籍オーディション」参加、芸能事務所からオファーを受ける
  • 小学校3年生 2008年6月14日、STS所属ユニット「ジュニアダンスチーム」加入後 初出演「69th STS スタジオLIVE」
  • 2008年9月30日、創叡 主催「第三回 東京プロダクション移籍オーディション」参加、5社の芸能事務所からオファーを受ける
  • 2008年12月23日、STS所属ユニット「RISAKO with JUNGLE DANCERS」加入後 初出演「創叡グループクリスマスパーティー」
  • 2009年1月、STS所属ユニット「プリッツ」加入、初出演 2009年2月14日「77th STS スタジオLIVE」(キューティミニ 脱退)
  • 小学校3年生 2009年3月、STS所属ユニット「CRYSTAL」加入、初出演 2009年5月9日「80th STS スタジオLIVE」(プリッツ 脱退)
  • 2009年3月29日、「田中星児&ラッキースターズ」加入後 初出演「阪神なんば線九条駅オープン記念イベント」(このイベントだけ出演の期間限定ユニット)
  • 2009年9月19日、「STS スタジオLIVE&歌手オーディション」の歌手オーディションに出場(最終出場者 9人の1人)
  • 小学校4年生 2009年9月20日、「船場まつり小学生選抜チーム」加入後 初出演「STS沖縄アクターズ ライブ IN 第1回 船場まつり」
  • 2010年2月13日、STS所属ユニット「4 Minutesメンバー」 加入後 初出演「91st STS沖縄アクターズスタジオライブ」
  • 小学校5年生 2010年5月9日、STS所属ユニット「AN・SESSIONS」加入後 初出演「STS沖縄アクターズスクール ダンス&ボーカルショー」(場所:ヤマダ電機 LAB1なんば)
  • 2010年6月15日、CRYSTAL 公式ブログ「クリスタルのブログ」開設。Web で初の自己発信の場となる
  • 2010年8月14日、永原享&福本有紗 「花と小父さん」初披露 「105th STS スタジオLIVE」
  • 2010年9月11日、STS所属ユニット「OSAKA B B WAVE」 加入後 初出演「108th STS スタジオLIVE」
  • 2010年10月9日、「109th STS スタジオLIVE」.終演後の物販で、デビュー曲「い・の・り / 花と小父さん」初販売
  • 2011年4月19日、SOEI プロダクション退所
  • 2011年5月、NMB48第二期生オーディションに参加するも三次審査で脱落。

作品[編集]

シングル[編集]

  • 永原亨「い・の・り」(2010年10月9日 創叡、音楽CD) 収録曲「い・の・り」「花と小父さん」 (花と小父さん で、永原亨とデュエット)

出演履歴[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • バリアートフェスティバル 「SAMURAI」(インドネシアバリ島 2007年6月)

CM[編集]

VP[編集]

Webコンテンツ[編集]

  • アストラゼネカ ぜんそくタウン 「すやや&さややとみんなで体操」、「カンガルー音頭」、「クラブカンガルー」 (2007年10月-、2008年8月-、2009年?-)

映画[編集]

新聞[編集]

  • スポーツ報知『AKBには負けへんで!OSAKA B B WAVE 10月デビュー』(2010年8月31日)
  • 大阪日日新聞『関西出身36人「OSAKA B B WAVE」活動本格化』(2010年9月5日号)
  • 朝日新聞(夕刊)『NMB48だけじゃない えーやん♡関西アイドル』(2010年9月24日号)

雑誌[編集]

ステージ・イベント[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 創叡プロダクションによる公式プロフィールより

外部リンク[編集]