福島県道359号神俣停車場川前線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
福島県道359号標識
福島県道359号神俣停車場川前線
いわき市川前町(2015年4月)

福島県道359号神俣停車場川前線(ふくしまけんどう359ごう かんまたていしゃじょうかわまえせん)は、福島県田村市からいわき市に至る一般県道

路線概要[編集]

  • 起点:田村市滝根町神俣 JR磐越東線神俣駅
  • 終点:いわき市川前町川前字五林
  • 延長:22.9km

異常気象時通行規制区間[編集]

  • いわき市川前町下桶売 - 同市同町川前(延長5.7km):落石崩壊の危険のため連続雨量120mmにて通行止め[1]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 異常気象時通行規制区間 (PDF)”, 平成27年度管内概要 (福島県いわき建設事務所): pp.32-33 

関連項目[編集]