福島県立葵高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
福島県立葵高等学校
AoiHighSchool.jpg
過去の名称 私立会津女学校
若松市立会津女子技芸学校
福島県立会津高等女学校
福島県立会津女子高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 福島県の旗 福島県
設立年月日 1909年(明治42年)5月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制による教育
設置学科 普通科
高校コード 07133B
所在地 965-0877
福島県会津若松市西栄町4-61
北緯37度29分38.4秒東経139度55分31.3秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

福島県立葵高等学校(ふくしまけんりつあおいこうとうがっこう)は、福島県会津若松市西栄町にある県立高等学校

概要[編集]

旧校名は福島県立会津女子高等学校、旧略称は「会女(かいじょ)」。1893年(明治26年)に海老名リンが創立した「私立会津女学校」を前身とする。1948年(昭和23年)の学制改革により、新制高等学校となった。2002年(平成14年)には現校名に改称し、男女共学化した。

沿革[編集]

  • 1893年 - 私立会津女学校として開校。
  • 1905年 - 若松市立会津女子技芸学校となる。
  • 1909年 - 福島県立会津高等女学校として創立。
  • 1948年 - 学制改革により、福島県立会津女子高等学校となる。普通科を設置。
  • 2002年 - 福島県立葵高等学校と改称、同時に男女共学となる。

設置課程[編集]

進路概況[編集]

国公立大学の現役合格者数は、例年50人前後である。

部活動[編集]


交通[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]