福島コミュニティ放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福島コミュニティ放送株式会社
愛称 FMPOCO、FMポコ
コールサイン JOZZ2AC-FM
周波数/送信出力 76.2 MHz/20 W
本社・所在地
〒960-8034
福島県福島市置賜町8番8号 パセナカMisse1F
設立日 1996年(平成8年)6月19日
開局日 1996年(平成8年)8月31日
演奏所 本社と同じ
送信所 福島信夫
中継局 飯野町(旧明治小学校跡地)
放送区域 福島市の一部
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
TuneIn Radio
YouTube
公式サイト www.fm-poco.co.jp
FMポコ外観
第1スタジオ
第2スタジオ

福島コミュニティ放送株式会社(ふくしまこみゅにてぃほうそう)は、福島県福島市の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。

FMポコ(エフエムポコ)の愛称で(P:パセオ通り O:置賜町 C:コミュニティ O:オンエアー)コミュニティ放送をしている。

概要[編集]

福島市に本社を置く唯一の民間FM放送局である。自主制作番組を中心に配信を行い、様々な業種のパーソナリティが番組を担当している。生放送番組に関しては公式サイト上 (YouTube) でスタジオ風景の生配信を実施している。番組自主制作以外の番組時間帯はミュージックバードの番組を放送。

本社1階にあるスタジオはガラス張りになっているため、生放送時には観覧することができる。

コミュニティ放送ならではの地元びいきのサッカー実況中継が人気を博し好評を得ている。

沿革[編集]

  • 1996年8月31日 - 同局が開局。
  • 2010年1月 - 信夫山に送信所が移設される。
  • 2011年3月16日 - 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の際、当局の設備を利用し臨時災害放送局ふくしまさいがいエフエム(JOYZ2R-FM)が設置され出力を100Wに増力。この運用は3月25日で廃止された。
  • 2012年4月 - ミュージックバードの番組を放送(同年3月末まではJ-WAVEの再送信を行ってきた)。
  • 2012年5月1日 - JCBAインターネットサイマルラジオに参加。インターネットでの聴取が可能となる。
  • 2014年3月28日 - 全国瞬時警報システムJ-ALERT)による緊急割込放送システムを導入。
  • 2014年4月13日 - 地元のサッカークラブ福島ユナイテッドFCのホームゲーム実況中継を本格的に開始。2014シーズンは7試合を放送。
  • 2016年4月未明 - 福島市飯野町(旧明治小学校跡)に飯野中継局を設置。聴取困難地域が一部改善された。
  • 2016年8月31日 - 同局が開局20周年を迎える。

番組[編集]

メイン番組・YouTube生配信[編集]

  • PASEO MORNING CAFE(平日7:00~9:00)-(月・木・金:高橋ゆうこ 火・水:藤倉みさえ)
  • HAPPY BOX 762(平日10:00~11:00)-(月:壱岐昭子 火:あきばたまみ 水:ODY 木:アサノコウタ 金:菅野淳一)
  • MY TOWN ポコランド(平日13:00~14:00)-(月:関口朋子 火:フジナッツ健 水:引田さいこ 木・金:和合敦子)
  • みんなのラジオ~FUKUSHIMA TOWN VOICE~(平日16:00~18:30)-(月:古川ゆき枝 火:しなだマン(みちのくボンガーズ) 水:佐藤匠 木:藤倉みさえ 金:國分久美恵)
  • aveとつるりん和尚の、笑ってごまかせ!(月曜18:30~)
  • せいやんのシャイーン☆レディオ(木曜19:00~)

自社制作番組[編集]

 月曜日[編集]

  • じんちゃんの「ほけんでGO」
  • キラリ!輝け福島の子供たち
  • カテキヨーDEチャレンジ

 火曜日[編集]

  • 本骨“ポンコツ”応援団
  • ハセプロ~ラヂオの時間~
  • 福島 音 de マインド
  • 大道GATEハッシン
  • 大場秀樹の一隅を照らす
  • ラジオバラエティ

 水曜日[編集]

  • さくらだ葉子のさくらだより
  • Music Star Geo
  • ダブどり長谷川の ぶっかけ論!
  • ポジカフェ(第1週)
  • ブレイン・エボリューション(第2週)

 木曜日[編集]

  • まいどくん参上!
  • 住まいの市場Presents てっちゃんに ド~ンと聞いてみよう!
  • せいやんの シャイーン☆レディオ

 金曜日[編集]

  • MUSIC NOTES
  • 亀岡偉民のカメカメトーク
  • アニマルピースプロジェクト
  • LIVE!スマイルふくしま(第3・4週
  • おでまし ナイトパイレーツ

 土曜日[編集]

  • ヴァンカン・のじゅーる
  • POCO-EGG
  • すずらん通りよろずや横町
  • 原美子と木曽明美の ポコッ3とチャレンジ
  • 福島の夜を取り戻せ!! ~Think it oh Bar~

福島県内コミュニティ放送共同番組[編集]

  • ふくしま♪ラジオdeコミュニティ(月~金曜日)
  • ラジオから伝えたい想い
  • 日本の防衛Q&A
  • 暮らしの中の気象台
  • 粋成浩児のGO!GO!6575

その他のネット番組[編集]

  • ONE DAY TRIP
  • マスコナオミのENJOY 湘南SLOW LIFE!(レディオ湘南)
  • サンドウィッチマンの ラジオやらせろ!
  • ビートルズ・ラバー・NO.5
  • 奥山弁護士のロック裁判所

過去の番組[編集]

放送エリア[編集]

  • 福島市伊達市桑折町国見町
    • ただし、福島市内でも飯坂地域内の飯坂町、飯坂町中野、飯坂町茂庭では受信状態が悪く場所によるが雑音が入る。(東日本大震災での100W増力時においても、上記地区では不安定な受信状態は改善されなかった。)
    • 1996年の開局当初は送信所が標高の高いあづまスキー場に設置され福島県中通り北部の広い範囲で受信可能であったが、2010年1月から信夫山に送信所が移設される。その結果、川俣町や伊達市霊山町・月舘町方面で受信できなくなる。
    • カーラジオでは、二本松市相馬市、や宮城県南部(丸森町角田市白石市など)でも受信できる場合がある。放送エリア外でもインターネットサイマルラジオで聞くことができる。サイマルラジオはFMポコの公式サイトより聴取可能。
    • 上記の飯坂町等に加え国道4号・旧国道を上った所にある、蓬莱団地周辺から放送波が不安定になるが、飯野中継所の開局により一部地域で改善がされた。だが、飯坂町や蓬莱町周辺などの山でポケットラジオによる受信は困難なままである。

送信所・中継局[編集]

周波数:76.2MHz

  • 信夫山送信所 -20W(ERP:18W) 空中線形式:3素子八木1段4面(鉄塔はソフトバンクと共用)
  • 飯野中継局 -5W(ERP:2.9W)

フリーペーパー[編集]

フリーペーパーFennel(フェンネル)を2004年6月に創刊した。 内容は特集記事をはじめ、福島の美味しいお店や美容、健康情報などが中心に掲載されている。 奇数月に1回に発行される。配布場所はコンビニエンスストアいちいや信用金庫など。

2018年7月発行の第85号、「14年間ありがとうフェンネル最終号」にて、フリーペーパーFennelの休刊を発表した。[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Fennel85” (日本語). www.adjustbook.com. 2018年8月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

公式
ネット配信