福岡県道580号那珂川大野城線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
福岡県道580号標識
福岡県道580号 那珂川大野城線
一般県道 那珂川大野城線
起点 福岡県那珂川市仲2丁目【北緯33度30分28.1秒 東経130度25分35.3秒 / 北緯33.507806度 東経130.426472度 / 33.507806; 130.426472 (県道580号起点)
終点 福岡県大野城市御笠川3丁目【北緯33度32分0.8秒 東経130度29分20.6秒 / 北緯33.533556度 東経130.489056度 / 33.533556; 130.489056 (県道580号終点)
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道31号標識
福岡県道31号福岡筑紫野線
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

福岡県道580号那珂川大野城線(ふくおかけんどう580ごう なかがわおおのじょうせん)は、福岡県那珂川市から大野城市に至る一般県道である。

概要[編集]

福岡市ベッドタウンとして近年急速に宅地化が進んだ春日市や那珂川市を東西に結ぶ幹線道路で、終日交通量は多い。

JR鹿児島本線との交点には高架橋(春日大橋)が設置されているが、西鉄天神大牟田線との交点には高架橋の設置がない。そのため、周辺ではラッシュ時(西鉄電車が朝の増発を行う時間帯)を中心に渋滞が発生している。現在、この渋滞等の解消のため、西鉄春日原 - 下大利駅間での電車高架工事を行っているが、完成にはまだまだ時間を要する見込み。

また、慢性的に渋滞が発生している塚原台交差点において、那珂川方面からの右折レーンの延伸と塚原台入口交差点の改良工事を計画している。また、春日市においては、新設バイパス工事を行い、塚原台入口交際点の混雑の解消を図る。

また、終点は国道3号交点の御笠川6丁目交差点であるが、道路はその先、乙金方面を抜け、福岡県道60号飯塚大野城線までつながる。

路線データ[編集]

全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML
  • 起点:福岡県那珂川市仲2丁目
  • 終点:福岡県大野城市御笠川3丁目(御笠川6丁目交差点、国道3号交点)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 市町村名 交差する場所
福岡県道575号山田中原福岡線 那珂川市 松木5丁目 松木南交差点
福岡県道601号平等寺那珂川線 松原 松木瀬戸交差点
福岡県道505号板付牛頸筑紫野線 春日市 塚原台1丁目 塚原台交差点
福岡県道31号福岡筑紫野線 春日5丁目 春日5丁目交差点
福岡県道・大分県道112号福岡日田線 大野城市 白木原5丁目 白木原5丁目交差点
国道3号 御笠川3丁目 御笠川6丁目交差点 / 終点

交差する鉄道[編集]

沿線にある施設など[編集]

関連項目[編集]